東京の屋上ビアガーデンイベント(2018年6月版)

 
東京タワーの1F正面玄関前にオープンしたハイボールガーデン

6月は例年、東京都内の商業施設屋上に、ビアガーデンが続々とオープン。

ベーシックなビアガーデンがめずらしく感じるほど、どれも個性にあふれ、その街ならではのビアガーデンを楽しめる。

スポンサーリンク






  

東京タワー ハイボールガーデン

東京タワーのフットタウン屋上にオープンしたハイボールガーデン ルーフトップジンギスカン

東京タワー ハイボールガーデン ルーフトップジンギスカンのブース

東京タワー ハイボールガーデンは、東京タワー1F正面玄関前とフットタウン屋上にオープンするビアガーデンならぬハイボールガーデン。
ふと上を見上げるだけで、東京タワーのライトアップをつまみにハイボールを味わえる。

1F正面玄関前のハイボールガーデンでは、井川遥さんのテレビコマーシャルでおなじみの角ハイボールとから揚げのセット「ハイ&カラ」、フットタウン屋上のハイボールガーデン ルーフトップジンギスカンでは、マザー牧場のジンギスカンを120分間食べ放題で提供。

角ハイボールの黄色をテーマカラーにした店内は、東京タワーのインターナショナルオレンジとのコントラストが映える。

東京タワー ハイボールガーデンの店舗情報
ハイボールガーデン ルーフトップジンギスカン オープン期間:2018-4-6(金)~2018-10-5(金)
ハイボールガーデン オープン期間:2018-4-17(火)~2018-9-30(日)
会場:東京タワー フットタウン屋上・1F正面玄関前
住所:東京都港区芝公園4-2-8
イベント公式ページ:東京タワー ハイボールガーデン

見上げるビアガーデン

東京スカイツリー4Fのスカイアリーナにオープンしていた「見上げるビアガーデン」の「見上げるビアガーデン」の特別シート

「見上げるビアガーデン」の特別シート

見上げるビアガーデンは、東京スカイツリーの足元・4Fスカイアリーナにオープンするビアガーデン。
その名のとおり、砂浜においてあるビーチチェアのような座席に寝そべって、東京スカイツリーを見上げられる。

フードメニューのテーマは、肉バル。
ホエー豚やアンガス牛など、プレミアムなバーベキューをリゾート気分で味わえる。

見上げるビアガーデンの店舗情報
オープン期間:2018-6-15(金)~2018-9-17(日)
会場:東京スカイツリータウン 4F スカイアリーナ
住所:東京都墨田区押上1-1-2 4階
イベント公式ページ:見上げるビアガーデン

美しくなるビアガーデン

松屋銀座の屋上にオープンした美しくなるビアガーデンの店内

美しくなるビアガーデンの店内

美しくなるビアガーデンは、松屋銀座の屋上に毎年恒例でオープンするコンセプトビアガーデン。
2018年のテーマは、美カラダ。

クロスフィットトレーナーのAYA先生が監修した食べるサラダと飲むサラダをはじめ、高タンパク・低カロリーにこだわったメニューを提供。

チーズタッカルビなど、お肉やチーズをつかって、ちゃんと満足感を得ながら美しいカラダづくりをでき、ビアガーデンのイメージをくつがえす。

美しくなるビアガーデンの店舗情報
開催期間:2018-5-25(金)〜2018-9-30(日)
平日 営業時間:17:00-22:00
土・日・祝日・最終金曜日 営業時間:16:00-22:00
会場:松屋銀座 屋上
住所:東京都中央区銀座3-6-1
イベント公式ページ:美しくなるビアガーデン

プールサイドビアガーデン ホワイトアンドスカイ

東急プラザ銀座の屋上 キリコテラスに期間限定でオープンしたビアガーデン ホワイトアンドスカイの店内

ビアガーデン ホワイトアンドスカイの店内

ホワイトアンドスカイは、数寄屋橋交差点に面する東急プラザ銀座の屋上・キリコテラスに毎年オープンするビアガーデン。

水がキラキラ輝くプールを中心に、壁と床に真っ白なタイルを貼り、リゾート地のプールサイドでバケーションを楽しんでいるかのように優雅でラグジュアリーな空間で、シャンパンを飲み放題。

金曜・土曜は、夏フェスさながらのDJイベントや音楽パーティーを開催し、大人の夜遊びにもっていこい。

フードメニューは、東急プラザ銀座11Fのギリシャレストラン「ザ・アポロ」とコラボ。
3種のディップがついたピタブレッドや、オリジナルスパイスで味付けしたチキンローストを、バスケットに詰めて提供する。

プールサイドビアガーデン ホワイトアンドスカイの店舗情報
オープン期間:2018-6-20(水)~2018-9-30(日)
会場:東急プラザ銀座 屋上 キリコテラス
住所:東京都中央区銀座5-2-1
イベント公式ページ:ビアガーデン ホワイトアンドスカイ

銀座スカイビアテラス

東京交通会館13Fに期間限定でオープンした銀座スカイビアテラスの会場内

銀座スカイビアテラスの会場内

銀座スカイビアテラスは、JR有楽町駅前の東京交通会館13Fにオープンする、大人のためのビアガーデン。
同15Fの回転展望レストラン・銀座スカイラウンジを運営する東京會舘の夏季限定施設。

回転展望レストランを横目に、銀座のきらめく夜景を見下ろして、ジャズの生演奏に耳をかたむけながら、4種類のサントリー ザ・プレミアム・モルツ樽生を飲み放題。

バースデープランは、生演奏のバースデーサプライズが付き、ビアガーデンで誕生日を祝うのも洒落がきいている。

銀座スカイビアテラスの店舗情報
オープン期間:2018-6-1(金)~2018-9-14(金)
営業時間:17:00-22:00
予約電話番号:03-3212-2776
会場:東京交通会館 13F
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 13階
イベント公式ページ:銀座スカイビアテラス

ビアテラス in 丸の内ハウス2018

ビアガーデンがオープンした新丸ビル7Fにある丸の内ハウスのテラス席

ビアガーデンがオープンした丸の内ハウスのテラス席

ビアテラス in 丸の内ハウスは、東京駅丸の内中央口正面の新丸ビル7F・丸の内ハウスに、毎年オープンするビアガーデン。

オープンエアのテラス席で、レトロな赤レンガの東京駅丸の内駅舎や、皇居にしずむ夕日をつまみに、キンキンに冷えたビールを味わえる。

フードメニューのテーマは、うま辛グルメ。
よだれ鷄やハラペーニョフリットなど、丸の内ハウスに集まる個性的な9店舗が、総勢100種類以上のおつまみを提供する。

ビアテラス in 丸の内ハウス2018の店舗情報
開催期間:2018-6-1(金)〜2018-9-28(金)
時間:11:00-翌4:00(日曜・祝日・連休最終日は23:00まで)
会場:新丸ビル 7F 丸の内ハウス
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 7階
イベント公式ページ:ビアテラス in 丸の内ハウス2018

シロノニワ エキゾチカ・ビアガーデン 恵比寿

アトレ恵比寿西館屋上のアトレ空中花園に期間限定でオープンしたシロノニワ エキゾチカ・ビアガーデン 恵比寿の店内

シロノニワ エキゾチカ・ビアガーデン 恵比寿の店内

シロノニワ エキゾチカ・ビアガーデンは、アトレ恵比寿西館屋上のアトレ空中花園に、3年連続でオープンするルーフトップビアガーデン。

アトレ空中花園には、プラントハンター・西畠清順さんのプロデュースで、世界各地から集めた異国感あふれる植物たちが植えられ、エキゾチックな雰囲気がただよう。

リゾート感のあるフードメニューは、同フロアのシーフードレストラン シロノニワが担当。
メインに加え、タパスビュッフェとタピオカ・フルーツバーの食べ放題を提供。
料理もロケーションも、日本にいることを忘れて、バカンス気分を満喫できそう。

シロノニワ エキゾチカ・ビアガーデン 恵比寿の店舗情報
オープン期間:2018-4-27(金)〜2018-9-30(日)
月曜〜木曜 営業時間:17:00-23:00(最終受付は21:00まで)
金曜〜日曜・祝日 営業時間:16:00-23:00(最終受付は21:00まで)
会場:アトレ恵比寿 西館8F屋上 アトレ空中花園
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1 8階
イベント公式ページ:ビアガーデン ヤドヴィガ
席数:146席
2時間制 税込み料金:エキゾチカプラン 4,800円/エキゾチカプラン+シーフード盛り合わせ 5,800円/サーロインステーキ プレートプラン 5,800円

OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS

おもはらの森に期間限定でオープンしたOMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS

OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKSのブース

OMOHARA BEER FORESTは、東急プラザ表参道原宿の屋上 おもはらの森に、毎年恒例でオープンする、よなよなビアワークスによるビアガーデン。

東急プラザ表参道原宿に加え、2018年6月8日(金)〜9月2日(日)まで、赤坂のアークヒルズにYONA YONA BEER GARDENをオープンする。

店内では、よなよなエールをはじめとするヤッホーブルーイングのクラフトビールやクラフトビールをつかったオリジナルビアカクテルと、夏祭りの屋台をテーマにしたフードメニューを提供。

クラフトビールのおつまみとして、イカたっぷり塩焼きそばや、一口カリカリたこ焼きをあわせると、気の早いお祭り気分を味わえそう。

OMOHARA BEER FORESTの店舗情報
開催期間:2018-6-29(金)~2018-9-17(月)
営業時間 平日:16:00-22:00
営業時間 土曜・日曜・祝日:12:00-22:00
会場:東急プラザ表参道原宿 6F屋上 おもはらの森
住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3 6階
イベント公式ページ:OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS

スカイパラダイス ビアガーデン

伊勢丹新宿のイベントとしてスカイパラダイス ビアガーデンがオープンした屋上アイ・ガーデン

スカイパラダイス ビアガーデンがオープンした屋上アイ・ガーデン

スカイパラダイス ビアガーデンは、伊勢丹新宿 本館屋上のアイ・ガーデンにオープンする夏季限定のビアガーデン。

屋上でステーキも楽しめるビアガーデンをテーマに、ステーキNo.1 STEAK THE FIRSTによるリーズナブルなステーキを提供。

古い歴史がある石造りの建物を屋上まで登れば、ふだんより空を近く感じられる楽園の庭がひらける。

スカイパラダイス ビアガーデンの店舗情報
開催期間:2018-6-6(水)〜2018-9-30(日)
会場:伊勢丹新宿 本館屋上 アイ・ガーデン
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館屋上
イベント公式ページ:スカイパラダイス ビアガーデン

天空のビアテラス

西武池袋本館9Fの食と緑の空中庭園に期間限定でオープンした天空のビアテラスの会場内

天空のビアテラスの会場内

天空のビアテラスは、西武池袋本館屋上 食と緑の空中庭園にオープンする恒例のビアガーデン。

フードメニューは、2種類のコースメニューか、バラエティ豊かな10ショップのフードカートから選べる。

モネの睡蓮をイメージした睡蓮の庭があるなど、花盛りの屋上に美味しい時間を過ごしに行きたい。

天空のビアテラスの店舗情報
開催期間:2018-4-26(木)~2018-10-8(月)
営業時間:16:00-22:00
会場:西武池袋 本館9F 食と緑の空中庭園
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1
イベント公式ページ:天空のビアテラス
料金:Aコース 大人 4,800円/Bコース 大人 3,000円

池袋パルコ アロハバーベキュービアガーデン

池袋パルコの屋上にオープンしたアロハ バーベキュー ビアガーデンの入口

アロハ バーベキュー ビアガーデンの入口

アロハ バーベキュー ビアガーデンは、池袋パルコの屋上にオープンする肉食べ放題のBBQビアガーデン。

店内にはヤシの木が生い茂り、ステージではフラダンスショーをスケジュールに沿って上演。
ハワイアンビールを片手に、南国気分満開でビールを味わえる。

池袋パルコ アロハバーベキュービアガーデンの店舗情報
開催期間:2018-4-19(木)~2018-9-30(日)
平日 営業時間:16:00-23:00
土・日・祝日 営業時間:12:00-23:00(7月21日からは15:00にオープン)
会場:池袋パルコ本館 屋上
イベント公式ページ:池袋パルコ アロハバーベキュービアガーデン

2018年7月20日 開催中のイベント
渋谷ヒカリエ8Fのd47 MUSEUMで開催した「d design travel KAGOSHIMA EXHIBITION」の会場内

渋谷ヒカリエ

d design travel KAGOSHIMA EXHIBITION

6/15(金)〜7/30(月)

東京ミッドタウン・デザインハブで開催した日本のグラフィックデザインの会場内

東京ミッドタウン

日本のグラフィックデザイン2018

6/20(水)~7/31(火)

テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りサマーステーションで66プラザに設置していたドラえもん像たち

六本木ヒルズ

テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りサマーステーション

7/14(土)〜8/26(日)

ミッドタウン ラブズ サマーで芝生広場に登場した光と霧のデジタルアート庭園

東京ミッドタウン

ミッドタウン ラブズ サマー2018

7/13(金)〜8/26(日)

目黒雅叙園で開催した和のあかり×百段階段に展示していた青森ねぶた

目黒雅叙園

和のあかり×百段階段2018

7/7(土)~9/2(日)

アクアパーク品川で開催した花火アクアリウム バイ ネイキッドの傘花火

アクアパーク品川

HANABI AQUARIUM by NAKED

7/1(日)~9/9(日)

コレド室町1の日本橋三井ホールで開催したアートアクアリウムに展示していた超・花魁

コレド室町

アートアクアリウム 2018

7/6(金)~9/24(月)

サンシャイン水族館の特別展会場で開催していた化ケモノ展の入口

サンシャインシティ

化ケモノ展

6/28(木)~11/25(日)

2018年7月20日 開催中の展覧会
東京国立博物館の付近に掲示していた「縄文 1万年の美の鼓動」の看板

東京国立博物館

縄文 1万年の美の鼓動

7/3(火)~9/2(日)

国立新美術館に掲示していたルーヴル美術館展 肖像芸術 人は人をどう表現してきたかの看板

国立新美術館

ルーヴル美術館展

5/30(水)~9/3(月)

東京駅丸の内北口の東京ステーションギャラリーに掲示していた「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」の巨大ポスター

東京駅

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。

7/14(土)〜9/9(日)

六本木ヒルズの森美術館で開催した建築の日本展に展示していた原寸大の茶室「待庵」

六本木ヒルズ

建築の日本展

4/25(水)〜9/17(月)

東京都庭園美術館の入口前に掲示していたブラジル先住民の椅子の告知

東京都庭園美術館

ブラジル先住民の椅子

6/30(土)〜9/17(月)

三菱一号館美術館の入口付近に掲示していた「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」のポスター

三菱一号館美術館

ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界

6/20(水)~9/17(月)

国立西洋美術館の正門前に掲示していた「ミケランジェロと理想の身体」の巨大看板

国立西洋美術館

ミケランジェロと理想の身体

6/19(火)~9/24(月)

国立科学博物館の付近に掲示していた特別展「昆虫」の看板

国立科学博物館

特別展 昆虫

7/13(金)~10/8(月)

東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHT前に掲示していた「AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」のポスター

東京ミッドタウン

AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展

6/29(金)〜10/14(日)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館をはじめ、アート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道・原宿9スポット

おしゃれの発信地、表参道。通り沿いに商業施設や高級ブティックがならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きとハイセンスが混ざりあう代官山。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒5スポット

恵比寿は、ヱビスビールにゆかりがあり、ビールとのつながりが深い街。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座9スポット

銀座は、銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内・日比谷5スポット

赤レンガの東京駅を商業ビルがかこみ、古さと新しさが融合する丸の内。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

日本橋は、古くからの建物が残り、江戸情緒あふれる商人や職人の城下町。

上野公園にある西郷隆盛像

上野5スポット

上野には、国立西洋美術館や東京国立博物館など、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場9スポット

お台場は、東京では希少な海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋4スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。