表参道のおすすめ観光スポット8選

歩道橋の上から見た表参道の並木道
おしゃれの発信地、表参道エリア。
表参道沿いに、表参道ヒルズラフォーレ原宿など、ショッピングスポットがあったり、高級ブティックの路面店が建ちならぶ。

キャットストリートにアパレルショップ、骨董通りにインテリアショップが集まっていたり、根津美術館岡本太郎記念館などのアート施設まであって、観光には事欠かない。

また、JR原宿駅は完成から90年以上たっている東京都内の木造駅舎で一番古い建物で、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの前に建て替えを予定しているので、今のうちに見ておきたい。

明治神宮の今日のイベント情報とパワースポットの清正井

明治神宮の御社殿の外観

明治神宮は、明治天皇・昭憲皇太后をまつる神社。
1920年に建てられて、100年近く経つ。

常に人であふれかえる原宿駅からすぐのところにあるが、まるで見えない境界線があるかのように、鳥居をくぐった瞬間から静ひつな雰囲気がただよう。

イベントは、宝物殿や文化館の宝物展示室で行われるが、宝物殿は耐震工事で2017年1月9日(月)から閉館中。
2019年秋に、隈研吾建築都市設計事務所の設計で、森に溶け込む木の葉のような屋根の「明治神宮ミュージアム」がオープン予定。
続きを読む

配信元:東京イベントタイムライン

岡本太郎記念館の今日のイベント情報と渋谷駅の壁画「明日の神話」

岡本太郎記念館の館内1Fにある岡本太郎さんの立像と作品群

岡本太郎記念館は、昭和を中心に活躍した芸術家、岡本太郎さんの作品が展示されている美術館。
1996年にこの世を去るまで岡本さんが実際に住まい、創作活動を行った住居兼アトリエが記念館になっている。

生前の様子を残した館内では、デッサンやモニュメントの原型をはじめとする作品群に加えて、画材などを見学できて、岡本さんの息づかいをそこかしこに感じられる。

建物の設計は、国立西洋美術館を設計したル・コルビュジエさんの弟子で、岡本さんとも親交があった坂倉準三さんが担当した。

イベントは、企画展が代わる代わる開催されていたり、特別展示や、作品を解説するギャラリートークが月に一度のペースで行われている。
続きを読む

配信元:東京イベントタイムライン

ラフォーレ原宿の今日のセール・イベント情報

ラフォーレ原宿の外観

1978年2月にオープンして39年以上のラフォーレ原宿は、めまぐるしく変わる表参道・原宿を見守り続けているランドマーク的なファッションビル。

六本木ヒルズや表参道ヒルズ、お台場パレットタウンのヴィーナスフォートなどを手がける森ビルグループが運営していて、0.5階ずつに区切られた不思議なフロア構成。

2017年2月から館内の20店舗以上を徐々にリニューアルして、2017年3月30日(木)に2.5Fの新エントランス「源氏山テラス」がオープンした。

セールは、毎年7月下旬に夏のグランバザール、1月下旬に冬のグランバザールが開催されて、イベントは、6Fのラフォーレミュージアム原宿で行われる。
続きを読む

配信元:東京イベントタイムライン

根津美術館の今日のイベント情報と庭園の8景

根津美術館の本館入口

根津美術館はオープンから75年以上たっている歴史ある美術館。

建物は建築家の隈研吾さんの設計で、2009年にリニューアルオープンした。
隈研吾さんは、東京ミッドタウンにあるサントリー美術館や、歌舞伎座などの設計を手がけている。

玄関前の通路は、京都にある三十三間堂の本堂を連想するような風格あるたたずまい。

日本と東洋の古美術を中心に、7千点以上のコレクションがあって、尾形光琳の代表作の燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)をはじめとして、国宝7点と重要文化財87点が所蔵されている。

貴重なコレクションに加えて、茶室が点在する広大な庭園が大きな魅力。
展覧会を見た後は、庭園をすみずみまで散策したい。
続きを読む

配信元:東京イベントタイムライン

青山スパイラルの今日のイベント情報と見どころ6選

青山通りの向かいから見た青山スパイラル

青山スパイラルは、1985年にオープンして30年以上たっている複合文化施設。
女性下着で有名なワコールの関連会社が運営している。

スパイラルという言葉の意味は、らせん。
1Fの奥にあるイベントスペースのスパイラルガーデンに、スパイラルという名前を体現するような、らせんのスロープがあって、渦が巻くスロープの中心に自然光が差し込む気持ちがいい吹き抜け。

30年以上前に建築されたとは思えないほど、近未来的でモダンなデザインのビルで、代官山ヒルサイドテラスなどの設計を手がけた建築家の槇文彦さんが設計した。

イベントは、1Fのスパイラルガーデンや、3Fのスパイラルホールなどで開催される。
続きを読む

配信元:東京イベントタイムライン

表参道ヒルズの今日のイベント情報とチョコショップ2選

歩道橋の上から見た表参道ヒルズの外観

表参道ヒルズは、新しい施設のように思えるが、2006年2月にオープンして、11年以上たっている。
名前にヒルズが付くことから連想できるとおり、六本木ヒルズと同じ森ビルが運営する施設。

本館と西館と同潤館の3館がとなりあっていて、本館はスパイラルスロープという長いらせんの通路で、一筆書きで最上階まで行けるのが特徴。
東京ミッドタウンにある21_21 DESIGN SIGHTの設計などを手がけた建築家の安藤忠雄さんが設計した。

イベントは本館B3Fにあるイベントスペースのスペース オーや、吹き抜けの大階段で行われたり、同潤館にある3つのギャラリーで展覧会が開催される。
続きを読む

配信元:東京イベントタイムライン

東急プラザ表参道原宿の今日のイベント情報とおもはらの森

明治通りと表参道が交差する交差点から見た東急プラザ表参道原宿

東急プラザ表参道原宿は、明治通りと表参道が交差する表参道原宿エリアの中心に2012年4月18日(水)にオープンして、5周年をむかえた商業施設。

ふぞろいなカタチの無数の鏡がしきつめられたエントランスは、中に入るのを一瞬ためらってしまうぐらいおしゃれな雰囲気がただよっている。
建築家の中村拓志さんと竹中工務店が設計した。

イベントは、3Fのポップアップスペース「オモハラステーション」や、屋上のおもはらの森などで行われる。
続きを読む

配信元:東京イベントタイムライン

ジャイルの今日のイベント情報とおすすめショップ9選

表参道の向かいから見たジャイル

ジャイルは、表参道沿いにあるファッションビル。

ジャイルという言葉の意味は、渦、回転。
その名のとおり、フロアごとにねじれたデザインで、だるま落としを連想するような建物。
竹中工務店とオランダの建築事務所MVRDVが設計した。

館内の照明はひかえめで、フロアの中心にある吹き抜けの天井窓から太陽の光がやさしく差し込む。

吹き抜けには季節によってちがうモビールがかざられて、室内にいながら季節の移り変わりを感じられる。

イベントは、3Fにあるギャラリースペースのアイ オブ ジャイルなどで行われる。
続きを読む

配信元:東京イベントタイムライン

おすすめ無料イベント
2017年8月21日 開催中
東京ミッドタウンのアトリウムに期間限定でオープンしているギャラクシースタジオ

東京ミッドタウン

ギャラクシースタジオ

7月29日(土)〜8月21日(月)

コンプレックス665 2Fのシュウゴアーツで開催されている近藤亜樹 飛べ、こぶたの会場内

コンプレックス665

近藤亜樹 飛べ、こぶた

7月21日(金)〜8月26日(土)

お台場パレットタウンのヴィーナスフォート2Fで開催されているプロジェクションマッピング 2017 SUMMER

パレットタウン

プロジェクションマッピング 2017 SUMMER

8月7日(月)〜31日(木)

銀座プレイス6Fのソニーイメージングギャラリーで開催中の「所幸則 作品展 時のWizard」に展示されているOne Secondシリーズ

銀座プレイス

所幸則 作品展 時のWizard

8月18日(金)~31日(木)

渋谷ヒカリエ8Fの小山登美夫ギャラリーで開催されている廣瀬智央展「森のコスモロジー」の会場内

渋谷ヒカリエ

廣瀬智央展「森のコスモロジー」

8月9日(水)〜9月4日(月)

ギンザシックス6Fの銀座蔦屋書店のスターバックス前展示スペースで開催されている「Q BRICK by 水江未来 Exhibition」の展示作品

ギンザシックス

Q BRICK by 水江未来 Exhibition

8月17日(木)~9月18日(月)

ギンザシックス6Fの銀座蔦屋書店内にあるTHE CLUBで開催されている「青ぞらのはてのはて」の展示作品

ギンザシックス

青ぞらのはてのはて

7月14日(金)~9月29日(金)

フジフイルムスクエアの写真歴史博物館で開催されているインターフェイス 写真家・東松照明を見るの会場内にある東松照明さんの等身大パネル

東京ミッドタウン

インターフェイス 写真家・東松照明を見る

7月1日(土)~9月30日(土)

渋谷ヒカリエ 8Fのd47 MUSEUMで開催されているNIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた—Off-Grid Life—の会場内

渋谷ヒカリエ

NIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた

8月3日(木)〜10月9日(月)

メトアギンザで開催されているFeel the Communication in Ginzaの2Fで上映されているInto the future

東急プラザ銀座

Feel the Communication in Ginza

6月21日(水)~10月13日(金)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館や、2大ランドマークの六本木ヒルズと東京ミッドタウンにアート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道8スポット

おしゃれの発信地、表参道。
表参道沿いに、表参道ヒルズなどの複合商業施設や、高級ブティックの路面店がならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

センター街やSHIBUYA109など、若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きがあって、のんびりした雰囲気の代官山。ハイセンスなショップが集まる。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒3スポット

恵比寿の地名は、かつてヱビスビールの工場があったことに由来していて、工場跡地に恵比寿ガーデンプレイスがある。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座8スポット

銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる街。2017年4月にギンザシックスがオープンした。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内3スポット

レトロな赤レンガの東京駅を商業施設がかこみ、古さと新しさが融合した街並み。ビジネス街だが、皇居に近くて緑が豊か。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

江戸情緒あふれる商人の城下町。老舗百貨店の高島屋と三越や、日本銀行本店、三井本館は重要文化財に指定されている。

上野公園にある西郷隆盛像

上野4スポット

JR上野駅の目の前にある上野公園は、東京国立博物館と国立西洋美術館の2大ミュージアムなど、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場8スポット

お台場は、海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。無料巡回バス「東京ベイシャトル」で効率的にまわりたい。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋3スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。ランドマークは、高くそびえるサンシャイン。