2018年4月20日 開催中のイベント
国立新美術館で開催していたこいのぼりなう!須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーションの会場

国立新美術館こいのぼりなう!

4/11(水)~5/28(月)

東京タワーの1F正面玄関前に展示していたこいのぼり

東京タワー

東京タワー 333匹のこいのぼりと巨大さんまのぼり

4/7(土)~5/6(日)

サンシャイン水族館で開催していた「ざんねんないきもの展」のエントランス

池袋サンシャインシティ

ざんねんないきもの展

11/10(金)〜5/6(日)

ラフォーレ原宿で開催していたピクサー・ザ・フレンドシップの会場で販売していたグッズ

ラフォーレ原宿

ピクサー・ザ・フレンドシップ

4/14(土)~5/13(日)

渋谷ヒカリエ8Fのd47 MUSEUMで開催した「47 REPAIR & CARE 47都道府県の修理と手入れ展」の会場内

渋谷ヒカリエ

47 REPAIR & CARE 47都道府県の修理と手入れ展

4/5(木)〜6/11(月)

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催した週刊少年ジャンプ展の会場入口

六本木ヒルズ

週刊少年ジャンプ展 VOL.2

3/19(月)〜6/17(日)

「Smooth Access City 都市の未来へ、行ってみよう」の2Fで上映していたSmooth Access Innovation

東急プラザ銀座

Smooth Access City 都市の未来へ、行ってみよう

3/6(火)~6/28(木)

2018年4月20日 開催中の展覧会
岡本太郎記念館で開催していた「太陽の塔 1967―2018 岡本太郎が問いかけたもの」に展示していたテーマ館の地下展示場を再現したジオラマ

岡本太郎記念館太陽の塔 1967―2018 岡本太郎が問いかけたもの

10/13(金)〜5/27(日)

東京駅丸の内北口の東京ステーションギャラリーで開催していた「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」の会場内

東京駅

くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質

3/3(土)〜5/6(日)

国立新美術館で開催していた至上の印象派展 ビュールレ・コレクションの看板

国立新美術館

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

2/14(水)~5/7(月)

三菱一号館美術館の中庭に掲示していたルドン 秘密の花園のポスター

三菱一号館美術館

ルドン 秘密の花園

2/8(木)~5/20(日)

国立西洋美術館の正門付近にある「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」の看板

国立西洋美術館

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

2/24(土)~5/27(日)

東京国立博物館の正門付近に掲示していた特別展「名作誕生 つながる日本美術」の看板

東京国立博物館

名作誕生 つながる日本美術

4/13(金)~5/27(日)

21_21 DESIGN SIGHTのエントランス前に掲示していた企画展「写真都市展 ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」の巨大ポスター

東京ミッドタウン

写真都市展 ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち

2/23(金)〜6/10(日)

旧朝香宮邸・東京都庭園美術館本館内の階段

東京都庭園美術館

建物公開 旧朝香宮邸物語

3/21(水)〜6/12(火)

国立科学博物館のエントランス前に掲示していた特別展「人体 神秘への挑戦」の看板

国立科学博物館

特別展 人体

3/13(火)~6/17(日)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館をはじめ、アート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道・原宿9スポット

おしゃれの発信地、表参道。通り沿いに商業施設や高級ブティックがならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きとハイセンスが混ざりあう代官山。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒4スポット

恵比寿は、ヱビスビールにゆかりがあり、ビールとのつながりが深い街。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座9スポット

銀座は、銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内・日比谷5スポット

赤レンガの東京駅を商業ビルがかこみ、古さと新しさが融合する丸の内。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

日本橋は、古くからの建物が残り、江戸情緒あふれる商人や職人の城下町。

上野公園にある西郷隆盛像

上野4スポット

上野には、国立西洋美術館や東京国立博物館など、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場9スポット

お台場は、東京では希少な海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋4スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。

スポンサーリンク
ニューオープン・リニューアル
2016年1月1日〜2018年4月20日

東京ミッドタウン日比谷の今日のイベント情報

日比谷公園から見た東京ミッドタウン日比谷の建物

東京ミッドタウン日比谷は、2018年3月29日(木)にオープンした地上35階・地下4階の複合施設。
六本木の東京ミッドタウンに続く、2つ目の東京ミッドタウン。

大部分はオフィスで、商業フロアはB1F〜7F。
「ザ・プレミアムタイム,ヒビヤ」をコンセプトに、60のショップやTOHOシネマズ日比谷、レクサスのブランド体験型施設が集まる。

6Fのテラス・パークビューガーデンからは眼下に広がる日比谷公園をのぞめ、六本木の東京ミッドタウンと同じように緑が豊か。

イベントは、1〜2Fの日比谷ステップ広場や、6Fのホール・Q HALLで開催する。
続きを読む

東武池袋の今日の催事・イベント情報とNHKにこはぴきっず

東武池袋の建物

東武池袋は、JR池袋駅西口に東横百貨店の本店として開店し、50年以上たつ老舗百貨店。

東武が西口に、西武が東口にあり、名前と東西が反対になっているので覚えやすい。

2017年7月13日(木)にNHKキャラクターと遊べる施設「にこはぴきっず」が7Fにオープンし、子供連れで楽しめる。

催事・イベントは、本館8Fの催事場で開催し、夏季になると屋上にビアガーデンがオープンする。
続きを読む

東京都庭園美術館(目黒駅)の今日のイベント情報と見どころ

東京都庭園美術館本館の建物

東京都庭園美術館は、港区白金台に位置し、目黒駅から徒歩約7分の都立美術館。

1933年に建てられ、かつて朝香宮鳩彦王が暮らしたことから旧朝香宮邸とも呼ばれている。

本館は、伊勢丹新宿日本橋三越のように、日本を代表するアール・デコ様式の洋館。
2015年に国の重要文化財に指定された。

東京都庭園美術館としてオープンしたのは1983年。
年に数回の企画展を行い、所蔵品を展示する常設展は開催しないが、広大な庭園やアール・デコの建物、調度品そのものが芸術作品といえる。

2018年3月21日(水)に整備工事を終えて庭園を全面公開し、グランドリニューアルオープンをむかえた。
続きを読む

築地本願寺のイベント・年間行事と見学の見どころ5選

築地本願寺の本堂の外観

築地本願寺は、中央区築地にある浄土真宗本願寺派の寺院。

京都西本願寺の別院として、かつて日本橋にあったが、江戸時代に明暦の大火で焼失。
海を埋め立て、土地を築いて現在の場所に再建した。
「築地」という地名は、土地を築いたことに由来している。

関東大震災の火災で再び消失。現在の建物は1934年に再建し、80年以上たつ。

2017年11月にカフェ・ショップ併設のインフォメーションセンターと、築地本願寺合同墓がオープンした。

イベントは、年間行事に加え、毎月最終金曜日の12:20から30分間、パイプオルガンによる入場無料のランチタイムコンサートを開催し、毎年8月上旬に納涼盆踊り大会を行う。
続きを読む

ラフォーレ原宿の今日のセール・イベント情報

ラフォーレ原宿の外観

1978年10月にオープンし、2018年で40年周年をむかえるラフォーレ原宿は、めまぐるしく変わる表参道・原宿の街を見守り続けているランドマーク的なファッションビル。

2018年2月を皮切りに、総勢20ブランドが続々とニューオープンし、2.5Fのセレクトショップ「GR8」が、売り場面積を拡大してリニューアルするなど、館内が新しく生まれ変わる。

六本木ヒルズや表参道ヒルズ、お台場パレットタウンのヴィーナスフォートを手がける森ビルグループが運営し、0.5階ずつ区切られている不思議なフロア構成。

セールは、毎年7月下旬に夏のグランバザール、1月下旬に冬のグランバザールを開催し、イベントは6Fのラフォーレミュージアム原宿で行う。
続きを読む

目黒雅叙園(ホテル雅叙園東京)の今日のイベント情報と百段階段見学

目黒雅叙園の正面入口

目黒雅叙園は、1931年にオープンし、85年以上の歴史がある日本で初めての総合結婚式場。
2017年4月1日(土)にホテル雅叙園東京に名前を変え、ホテルの客室をリニューアルした。

昭和の竜宮城と称される館内は、いたるところに豪華絢爛な装飾がほどこされ、八芳園や椿山荘とともに、老舗の結婚式場として人気が高い。

イベントは、百段階段の見学コースに組み込んで開催する。
続きを読む

ギンザシックスの今日のイベント情報と6点の館内アート

ギンザシックスの外観

ギンザシックスは、2017年4月20日(木)に銀座中央通り沿いの松坂屋銀座店跡地にオープンした複合商業施設。
総勢241ブランドのテナントが出店し、銀座エリア最大の商業施設をうたっている。

シンプルな外観ながら、ひさしやのれんなど、さりげなく和のモチーフをつかった建物は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)新館の設計を手がけた建築家・谷口吉生さんが設計した。

インテリアデザインはグエナエル・ニコラさんが担当。
吹き抜けの天井に和紙が貼られ、館内に観世能楽堂があるなど、日本人が落ち着ける和の雰囲気を随所に感じる。

イベントは、6Fの銀座蔦屋書店や5Fのアートギャラリー アールグロリュー、B2F・3F・4Fのポップアップスペースで開催する。
続きを読む

コンプレックス665の今日のイベント情報と3つのギャラリー

コンプレックス665の建物

コンプレックス665は、小山登美夫ギャラリー、シュウゴアーツ、タカ・イシイギャラリー、3つのギャラリーが集まり、2016年10月21日(金)、六本木アートナイト2016の初日にオープンした施設。

六本木通りからすこし裏通りに入っただけなのに、人通りが少なく、六本木の喧騒が遠く聞こえる場所にある。

ロゴは、グラフィックデザイナー 田中義久さんのデザイン。
続きを読む

銀座プレイスの今日のイベント情報と見どころ7選

銀座4丁目交差点から見た銀座プレイスの外観

銀座プレイスは、2016年9月24日(土)にサッポロ銀座ビルの跡地にオープンした複合商業施設。

透し彫りをモチーフにした白い建物は、江戸切子をイメージした黒い建物の東急プラザ銀座と色は対照的だが、同じようにラグジュアリーな雰囲気をかもし出している。
代官山蔦屋書店の設計を手がけた建築家ユニットのクライン ダイサム アーキテクツがデザインした。

晴海通りと中央通りが交差する銀座四丁目交差点、いわゆる銀座の中心にあり、同じくサッポロ不動産開発が運営する恵比寿ガーデンプレイスのように、名前にプレイスが付いている。

イベントは、3Fのコモンギンザで行い、6Fのソニーイメージングギャラリーで写真展や映像展を開催する。
続きを読む

東急プラザ銀座の今日のイベント情報と5フロアのガイド

数寄屋橋交差点から見た東急プラザ銀座の外観

2016年3月にモザイク銀座阪急の跡地にオープンし、2年が過ぎた東急プラザ銀座。

江戸切子をモチーフにした銀座らしいラグジュアリーな建物で、早くも新たな銀座のランドマークになりつつある。

イベントは、6Fのキリコラウンジや屋上のキリコテラス、1〜3Fにある三菱電機のイベントスペース メトアギンザで開催する。
続きを読む

アトレ恵比寿の今日のセール・イベント情報と2つの屋上

アトレ恵比寿本館と西館の建物

恵比寿の玄関口、JR恵比寿駅に駅ビルとして直結するアトレ恵比寿。

2016年4月15日(金)にアトレ恵比寿西館がオープンし、レストラン・カフェ・スーパーマーケットなど、食を中心とした店舗がさらに充実した。

本館は、2018年2月15日(木)〜5月1日(火)まで約2カ月半かけてリニューアル。
34におよぶニューショップや改装店舗が、続々とオープンする。

イベントは、7月頃にサマーカーニバル、1月頃にウィンターカーニバルというセールを開催し、本館4Fのフォンテーヌ広場・本館3Fのトライアングルコートで催事を行う。
また、夏季になると西館屋上にビアガーデンがオープンする。
続きを読む

スヌーピーミュージアム(期間限定)の今日のイベント情報と見どころ

スヌーピーミュージアムの建物と5体のウェルカムスヌーピー

2016年4月に、麻布保育園の跡地にオープンしたスヌーピーミュージアムは、チャールズMシュルツミュージアムの世界初のサテライト美術館。

いつまで開館する予定かというと、オープンから約2年半となる2018年9月24日(月)までの期間限定

建築や内装は、国立新美術館のミュージアムショップ・スーベニアフロムトーキョーや、西武池袋の食と緑の空中庭園を手がけるトラフ建築設計事務所がデザインした。

期間が限られているので、気が向いたときにフラッと行きたいが、基本的には事前予約制。
当日券が売り切れて入館できない場合があるので、混雑しそうな時期に行く場合、事前に公式サイトで当日券の販売情報をチェックしてから来るほうがいい。
続きを読む

東京ミッドタウンの今日のイベント情報とデートスポット5選

東京ミッドタウンにあるミッドタウン・イーストの建物

2007年3月にオープンした東京ミッドタウン。
10周年を機にロゴをリニューアルし、11周年をむかえた2018年春に、コンセント・ザネラート・ディプティック、3店舗がニューオープンした。

緑にかこまれて落ち着いているからか、お店のラインアップなのか、六本木ヒルズより、ほんのすこし大人な空気が流れ、開催するイベントもすこし大人のデート向け。

イベントは、ガレリアB1のアトリウムや芝生広場で行い、21_21 DESIGN SIGHT・デザインハブ・サントリー美術館・フジフイルムスクエア、4つのアート施設で代わる代わる展覧会を開催する。
続きを読む

お台場ダイバーシティの今日のイベント情報と3つのガンダム

フェスティバル広場から見たお台場ダイバーシティの建物

2012年4月19日にオープンし、間もなく6周年をむかえるお台場ダイバーシティ。

シンボルの実物大ガンダム立像は、2017年3月5日(日)で展示終了し、2017年9月24日(日)に実物大ユニコーンガンダム立像に生まれ変わった。

館内7Fのガンダムフロント東京は、2017年4月5日(水)で営業終了した後、2017年8月19日(土)にガンプラ総合施設「ガンダムベース東京」が跡地にオープン。

ガンダムカフェは変わらず営業していて、引き続き、ガンダムファンの聖地となっている。

イベントは、2Fのフェスティバル広場で音楽ライブを行い、館内4Fで展示イベントを開催する。
続きを読む

日本科学未来館の今日のイベント情報と常設展見学の見どころ

日本科学未来館の建物

日本科学未来館は、2001年にオープンした国立の科学博物館。

最先端の科学技術の数々を見学したり、さわったりして体験でき、知的なデートや、子供連れのお出かけにもってこいのサイエンスミュージアム。
子供のつきそいで来た大人のほうが、子供よりはしゃいでしまうこともしばしば。

日建設計が設計したガラス張りの巨大な船のような建物は、グッドデザイン賞をはじめ、数々の建築賞を受賞している。

イベントは、1Fの企画展示ゾーンで企画展を開催する。
続きを読む