東京ドームシティ(後楽園遊園地)・ラクーアの今日のイベント

 
東京ドームシティアトラクションズとラクーアのアトラクション群

東京ドームシティは、遊園地の東京ドームシティ アトラクションズや、水をテーマにしたスパ&アミューズメント施設のラクーアなど、多種多様なエンターテインメントが集合する街。

その歴史は古く、60年以上前の1955年に後楽園遊園地として開業。
2003年に東京ドームシティ アトラクションズに名前を変え、あわせてラクーアがオープンした。

「後楽園遊園地で僕と握手!」というテレビコマーシャルがなつかしく記憶に残り、時代が流れても、ヒーローショーは変わらず上演し続けている。

イベントは、東京ドームシティ アトラクションズとラクーアを中心に行い、ギャラリー アーモと宇宙ミュージアム TeNQで企画展を開催する。

スポンサーリンク






  

東京ドームシティ(後楽園遊園地)・ラクーアの今日のイベント情報

2018年4月19日(木)~7月1日(日)まで、宇宙ミュージアムTeNQで企画展「謎の暗闇宇宙展」を開催。
リアル宝探しイベントを企画・運営するタカラッシュとのコラボ謎解き展示。

東京ドームシティのギャラリー アーモで開催した「ねこ画展 ねこ画から生まれた愛おしい世界」の会場入口

「ねこ画展 ねこ画から生まれた愛おしい世界」の会場入口

2018年4月26日(木)~7月8日(日)まで、ギャラリー アーモで「ねこ画展 ねこ画から生まれた愛おしい世界」を開催。
日本人作家8名が描くねこ画を約180点展示し、会場内に「にゃんこ堂水道橋店」が期間限定オープンしている。

東京ドームシティ(後楽園遊園地)・ラクーアの今後のイベント予定

2018年7月4日(水)~11月4日(日)まで、宇宙ミュージアムTeNQと星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリのコラボで、企画展「星の王子さまミュージアム×TeNQ 星の王子さまと旅する宇宙」を開催する。

東京ドームシティのシアターGロッソで開催するヒーローショーの看板

ヒーローショーの看板

2018年7月14日(土)~8月26日(日)まで、シアターGロッソでヒーローショー「華麗なる新戦士!ルパンエックス・パトレンエックス!!」を上演。
新ヒーロー・ルパンエックス&パトレンエックスが登場する。

東京ドームシティ アトラクションズで開催した「わくわく!ウォーターガーデン」の会場内

「わくわく!ウォーターガーデン」の会場内

2018年7月14日(土)~9月2日(日)まで、東京ドームシティ アトラクションズのスプラッシュガーデンに「わくわく!ウォーターガーデン」がオープン。
すべって爽快なダブルスライダーや、泡で遊べるあわあわホイップ、床から水が噴き出すマジカルミストなどを設置する、1歳から小学生向けの水遊び広場。

東京ドームシティアトラクションズ内に掲示していた「風の遊園地からの脱出」の看板

「風の遊園地からの脱出」の看板

2018年7月14日(土)~9月24日(月)まで、東京ドームシティ アトラクションズで「風の遊園地からの脱出」を開催。
劇場版ポケットモンスター みんなの物語をテーマにしたリアル脱出ゲームの謎を、ポケモンたちと一緒に解き明かす。

2018年7月14日(土)~9月24日(月)まで、東京ドームシティ アトラクションズで「超・怨霊座敷」を開催。
お化け屋敷「怨霊座敷」の夏の特別演出として、怨念が強く宿る夜雨子の足首を縄でしばるミッションにチャレンジ。
夜は恐怖演出が倍増するハードバージョンに変化する。

2018年7月25日(水)~9月17日(月)まで、ギャラリー アーモで「未来のミライ展 時を越える細田守の世界」を開催する。

2018年8月4日(土)~23日(木)まで、東京ドームシティ プリズムホールで「仮面ライダー×スーパー戦隊 Wヒーロー夏祭り2018」を開催。
仮面ライダー スーパーステージを上演し、スーパー戦隊ヒーローの立像を展示する。

未来のミライ展 時を越える細田守の世界

未来のミライ展は、2018年7月20日(金)公開の細田守監督による映画「未来のミライ」の原画や背景画を展示する展覧会。

渋谷ヒカリエのイベントとして、2018年6月21日(木)からスタジオ地図ショップをオープンするなど、映画の公開にあわせて、各所でイベントを開催する。

会場内に作中で家族が暮らす家を立体的に再現したり、プロジェクションマッピングで変化していく庭をながめられるなど、未来のミライのリアルな世界にタイムリープするように入り込める。

映画を観た後に訪れると、鑑賞中は気づかなかった細部に気づき、映画を観る前に訪れると、壮大な予告編を見ているかのよう。

また、時をかける少女・サマーウォーズ・おおかみこどもの雨と雪・バケモノの子、4作品の展示を同時開催。
細田守監督の過去作品を振り返り、ノスタルジーにひたれる。

未来のミライ展 時を越える細田守の世界のイベント概要
開催期間:2018-7-25(水)~2018-9-17(月)
会場:東京ドームシティ ギャラリー アーモ
住所:東京都文京区後楽1-3-61
イベント公式ページ:未来のミライ展 時を越える細田守の世界

東京ドームシティ(後楽園遊園地)・ラクーアの過去の代表的なイベント

2017年11月8日(水)~2018年1月21日(日)まで、ギャラリー アーモで「天野尚 NATURE AQUARIUM展」を開催。
水景にすべてをささげた男・天野尚(あまのたかし)さんによる、水草水槽11作品と写真作品を展示した。

2017年9月16日(土)~10月29日(日)まで、ギャラリー アーモで「鋼の錬金術師展」を開催した。

東京ドームシティ アトラクションズに夏期限定でオープンしたお化け屋敷「恐怖の首すじ理髪店」の入口

夏期限定お化け屋敷「恐怖の首すじ理髪店」の入口

2017年7月15日(土)~9月24日(日)まで、東京ドームシティ アトラクションズに夏期限定お化け屋敷「恐怖の首すじ理髪店」がオープン。
お化け屋敷プロデューサー・五味弘文さんがプロデュースした。

東京ドームシティ アトラクションズで開催した「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」のフォトスポット

「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」のフォトスポット

2017年7月15日(土)~9月24日(日)まで、東京ドームシティ アトラクションズで「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」を開催。
ジョジョの奇妙な冒険シリーズの第4部・ダイヤモンドは砕けないをテーマにしたリアル脱出ゲーム。
東京ドームシティ アトラクションズのいたる所に、アンジェロ岩など杜王町を代表するフォトスポットを設置した。

東京ドームシティのギャラリー アーモで開催した「TOKYO ART CITY by NAKED」の巨大看板

「TOKYO ART CITY by NAKED」の巨大看板

2017年6月16日(金)~9月3日(日)まで、ギャラリー アーモで「TOKYO ART CITY by NAKED」を開催。
東京を代表する8スポットを、巨大模型とプロジェクションマッピングで表現し、都市を体感できるイベント。

鋼の錬金術師展(終了)

東京ドームシティのギャラリー アーモで開催した「鋼の錬金術師展」のエントランス

「鋼の錬金術師展」のエントランス

鋼の錬金術師展は、荒川弘さんによるマンガ・鋼の錬金術師の実写映画公開を記念して開催した原画展。

東京ドームシティのギャラリー アーモで開催した「鋼の錬金術師展」の会場内

「鋼の錬金術師展」の会場内

7章で構成した会場には、荒川弘さんの生原稿やアニメの資料を展示しているだけでなく、エドとアルの声優によるエルリック兄弟の会話が聞こえてきたり、セリムの影に追いかけられたり、錬成陣を立体的に再現しているなど、鋼の錬金術師のキャラクターが現実に飛び出してきたかのよう。

実写映画の衣装や小物も展示し、映画への期待をふくらませに来られる。

鋼の錬金術師展のイベント概要
開催期間:2017-9-16(土)~2017-10-29
会場:東京ドームシティ ギャラリー アーモ

東京ドームシティの行き方・アクセス

東京ドームシティの入口通路

東京ドームシティの入口

東京ドームシティは、後楽園駅に直結。
水道橋駅や春日駅からもほど近く、さまざまな経路で訪れられる。

また、池袋駅東口から東京ドームシティ行きの都営バスが出発している。

東京ドームシティの基本情報
住所:東京都文京区後楽1-3-61
電話番号:03-3817-6001
営業時間:10:00-21:00(7月15日〜8月31日は22:00まで)
公式ウェブサイト:東京ドームシティ 公式サイト
入場料金:無料
最寄り駅からのアクセス:JR水道橋駅 東口/都営三田線 水道橋駅 A2出口/東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅 2出口/都営大江戸線 春日駅 A1出口



2018年6月18日 開催中のイベント
Bunkamura・B1Fのザ ミュージアムで開催していた「くまのパディントン展」のフォトスポット

Bunkamura

くまのパディントン展

4/28(土)〜6/25(月)

「Smooth Access City 都市の未来へ、行ってみよう」の2Fで上映していたSmooth Access Innovation

東急プラザ銀座

Smooth Access City 都市の未来へ、行ってみよう

3/6(火)~6/28(木)

アイ オブ ジャイルで開催していた落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然の会場内

ジャイル

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然

4/20(金)〜6/28(木)

日本科学未来館で開催していた企画展「名探偵コナン 科学捜査展 真実への推理(アブダクション)」の会場入口

日本科学未来館

名探偵コナン 科学捜査展 真実への推理

4/18(水)~7/8(日)

渋谷ヒカリエ8Fのd47 MUSEUMで開催した「d design travel KAGOSHIMA EXHIBITION」の会場内

渋谷ヒカリエ

d design travel KAGOSHIMA EXHIBITION

6/15(金)〜7/30(月)

2018年6月18日 開催中の展覧会
コンプレックス665 2Fの小山登美夫ギャラリーで開催していた「菅 木志雄 広げられた自空」の展示作品

コンプレックス665

菅 木志雄 広げられた自空

5/25(金)〜6/30(土)

東京駅丸の内北口に掲示していた千代田区×東京ステーションギャラリー 夢二繚乱の巨大ポスター

東京駅

夢二繚乱

5/19(土)〜7/1(日)

東京都美術館の窓に掲示していたプーシキン美術館展の巨大ポスター

東京都美術館

プーシキン美術館展

4/14(土)~7/8(日)

国立新美術館に掲示していたルーヴル美術館展 肖像芸術 人は人をどう表現してきたかの看板

国立新美術館

ルーヴル美術館展

5/30(水)~9/3(月)

六本木ヒルズの森美術館で開催した建築の日本展に展示していた原寸大の茶室「待庵」

六本木ヒルズ

建築の日本展

4/25(水)〜9/17(月)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館をはじめ、アート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道・原宿9スポット

おしゃれの発信地、表参道。通り沿いに商業施設や高級ブティックがならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きとハイセンスが混ざりあう代官山。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒5スポット

恵比寿は、ヱビスビールにゆかりがあり、ビールとのつながりが深い街。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座9スポット

銀座は、銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内・日比谷5スポット

赤レンガの東京駅を商業ビルがかこみ、古さと新しさが融合する丸の内。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

日本橋は、古くからの建物が残り、江戸情緒あふれる商人や職人の城下町。

上野公園にある西郷隆盛像

上野5スポット

上野には、国立西洋美術館や東京国立博物館など、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場9スポット

お台場は、東京では希少な海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋4スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。