東武池袋の今日の催事・イベント情報とNHKにこはぴきっず

東武池袋の建物

東武池袋は、JR池袋駅西口に東横百貨店の本店として開店し、50年以上たつ老舗百貨店。

東武が西口に、西武が東口にあり、名前と東西が反対になっているので覚えやすい。

2017年7月13日(木)にNHKキャラクターと遊べる施設「にこはぴきっず」が7Fにオープンし、子供連れで楽しめる。

催事・イベントは、本館8Fの催事場で開催し、夏季になると屋上にビアガーデンがオープンする。

スポンサーリンク







東武池袋の今日の催事・イベント情報

2018年4月19日(木)~24日(火)まで、8Fの催事場で「東武 春の絵画市2018」を開催。
会場内で横山大観展や藤田嗣治展を行うなど日本の巨匠の名作を特集し、日本画・洋画・版画が1,500点以上集結している。

2018年4月19日(木)~5月9日(水)まで、1F・2F・3Fで「初夏のコスメティック&ビューティーフェア」を開催している。

2018年4月19日(木)~5月9日(水)まで、各階で「ゴールデンウィークセール」を開催。食品からファッションアイテムまで、お買得セールを行っている。

2018年4月19日(木)~5月13日(日)まで、各階で「5.13 Mother’s Day」を開催。さまざまなジャンルの母の日ギフトを販売している。

東武池袋8F屋上のスカイビューフードコートの店内

スカイビューフードコートの店内

2018年4月5日(木)~10月19日(金)まで、8F屋上のスカイビューフードコートに「青空クラフトビアガーデンBBQ」がオープン。
春からいち早く利用できるビアガーデン。バーベキューやちりとり鍋を味わいながら、クラフトビールが飲み放題。

東武池袋の過去の代表的な催事・イベント

東武池袋8Fの催事場で開催した「タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展」の壁に展示していたポスター群

「タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展」の壁に展示していたポスター群

2017年7月27日(木)~8月8日(火)まで、8Fの催事場で「タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展」を開催した。

2017年5月22日(月)~9月10日(日)まで、16Fに屋上ビアガーデン「帰ってきた炎のプルコギ伝説店」がオープン。プルコギ鍋のセットを提供した。

タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展

東武池袋8Fの催事場で開催したタツノコプロ55周年 GO!GO!記念展の会場入口

タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展の会場入口

タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展は、1962年に創立したタツノコプロの55年の歴史を、ガッチャマンやタイムボカンなど、作品を通じて振り返る展覧会。

アクアシティお台場のイベントとして、2017年4月21日(金)〜5月7日(日)まで開催した「タツノコ vs.カプコン お台場タッグイベント」など、各所で記念イベントを行った。

会場には、セル画や原画を中心に、キャラクターの立像やトイコレクター・齋藤和典さんの秘蔵コレクションを展示。

齋藤和典さんのコレクションたちはレトロな雰囲気をただよわせ、ノスタルジーにひたれる。

タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展のイベント概要
開催期間:2017-7-27(木)~2017-8-8(火)
会場:東武池袋 8F 催事場
当日入場チケット料金:一般 1,000円/4歳〜小学生 500円

東武池袋のNHKにこはぴきっず

東武池袋7Fのにこはぴきっずのエントランス

にこはぴきっずのエントランス

にこはぴきっずは、いないいないばあっ!・おかあさんといっしょ・みいつけた!、NHK Eテレの3番組をテーマにしたイオングループのイオンファンタジーが運営する子供向け施設。
2017年7月13日(木)に東武池袋7Fにオープンした。

施設内は、広大なボールプール「ボールのみずうみ」を中心に、3番組のひろばとイベントひろばの5エリアで構成され、NHKキャラクターのグッズを販売するショップを併設している。

遊びと学びを融合したキッズエデュテイメント施設をうたっていて、時間つぶしに遊ぶだけでなく、子供の成長をすこし期待できる。

小学3年生以上は、入場しても遊具での遊びが禁止されているので、兄弟姉妹で訪れる場合は注意が必要。

渋谷のNHK放送センター内に、NHKの見学コース NHKスタジオパークがあるので、両方訪れて見比べてみるのもおもしろい。

にこはぴきっずの施設情報
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店7階1番地
電話番号:070-3100-5561
営業時間:10:00-20:00(最終入場は19:00まで)
0歳〜小学2年生料金:1時間 1,400円(延長は30分ごとに700円)
小学3年生以上料金:1時間 500円(延長は30分ごとに200円)

ボールのみずうみ

東武池袋7Fのにこはぴきっずにあるボールのみずうみ

にこはぴきっずにあるボールのみずうみ

ボールのみずうみは、青と白と透明のボールで湖を再現したボールプール。

一辺約20メートルの広いボールプールにクッションの島が浮かび、すべり台で湖に飛び込んだり、キッズ用のクライミングウォールをのぼってボルダリングできる。

東武池袋7Fのにこはぴきっず内にある映像アトラクション

ボールのみずうみの裏側にある映像アトラクション

湖の裏側には、映像を駆使したアスレチックが広がり、1歳から小学校低学年の子供まで満足できそう。

「いないいないばあっ!」ひろば

東武池袋7Fのにこはぴきっず内にあるいないいないばあっ!のわんわんとうーたんと記念撮影できるフォトスポット

いないいないばあっ!のわんわんとうーたんと記念撮影できるフォトスポット

いないいないばあっ!のわんわん・うーたんと記念撮影できるひろば。

さわったり動かしたりすると音が出る0歳・1歳児向けのプレイスペースがあり、赤ちゃんでも安心して遊べる。

「おかあさんといっしょ/ガラピコぷ~」ひろば

東武池袋7Fのにこはぴきっず内にあるガラピコぷ~のチョロミー・ムームー・ガラピコと記念撮影できるフォトスポット

ガラピコぷ~のチョロミー・ムームー・ガラピコと記念撮影できるフォトスポット

ガラピコぷ~のチョロミー・ムームー・ガラピコと記念撮影できるひろば。

ホワイトボードのような壁に、マグネットを貼ったりはがしたりして遊べる。

「みいつけた!」ひろば

東武池袋7Fのにこはぴきっず内にあるみいつけた!のサボさん・コッシーと記念撮影できるフォトスポット

みいつけた!のサボさん・コッシーと記念撮影できるフォトスポット

みいつけた!のサボさん・コッシーと記念撮影できるひろば。

東武池袋7Fのにこはぴきっず内にあるいすのまち おさんぽマップ

いすのまち おさんぽマップ

壁一面に広がる「いすのまち おさんぽマップ」は、いろんな種類のボタンやレバーを操作して遊べる。

バスの降車ボタンがホンモノそっくりに再現されていて、何度押しても迷惑をかけない禁断の遊び。

イベントひろば

東武池袋7Fのにこはぴきっず内にあるイベントひろば

イベントひろば

イベントひろばは、画面に映るNHKキャラクターたちと一緒に、うたったりおどったりできるひろば。

イベントの時間が決まっているので、入場したら次のイベント時間をチェックしておくのがいい。

東武池袋の行き方・アクセス

東武池袋の地下入口

東武池袋の地下入口

東武池袋は、JR池袋駅西口の構内から直結している。

西武やパルコが周辺にあったら、反対の東口に来てしまっているので、西口に向かうとたどり着く。

東武池袋の基本情報
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25
電話番号:03-3981-2211
公式ウェブサイト:>東武池袋 公式サイト
最寄り駅からのアクセス:JR「池袋駅」直結

東武池袋の周辺スポット

JR池袋駅西口にある「池袋西口公園」と「東京芸術劇場」

JR池袋駅西口にある「池袋西口公園」と「東京芸術劇場」

東武池袋があるJR池袋駅西口から出ると、池袋ウエストゲートパークで有名な「池袋西口公園」と「東京芸術劇場」があり、東口には西武・パルコに加え、池袋のランドマーク サンシャインシティがある。

西武池袋

JR池袋駅東口にある西武池袋本店の建物

JR池袋駅東口にある西武池袋本店

東武池袋があるJR池袋駅西口から東口に移動すると、西武池袋が駅に直結している。

西武池袋の催事・イベントは、本館7Fの催事場や別館2Fの西武ギャラリーで開催。

西武ギャラリーでは、ミッフィー zakkaフェスタやムーミンマーケットなど、キャラクターにちなんだ恒例催事を行う。

池袋パルコ

池袋駅東口にある池袋パルコの外観

池袋パルコの外観

西武池袋に池袋パルコが直結している。

池袋パルコのセール・イベントは、7Fのパルコミュージアムやイベントスペースで行い、7Fのザ ゲスト カフェ アンド ダイナーは、コラボカフェが代わる代わるオープンする。

池袋サンシャインシティ

池袋サンシャインシティの建物

池袋サンシャインシティの建物

JR池袋駅東口を出て、駅を背にして正面に歩き、サンシャイン通りを直進すると、池袋サンシャインシティの入口が見えてくる。
東武池袋から徒歩14分ぐらい。

池袋サンシャインシティのイベントは、サンシャイン水族館やスカイサーカス サンシャイン60展望台で開催する。

スポンサーリンク





2018年4月20日 開催中のイベント
東京タワーの1F正面玄関前に展示していたこいのぼり

東京タワー

東京タワー 333匹のこいのぼりと巨大さんまのぼり

4/7(土)~5/6(日)

サンシャイン水族館で開催していた「ざんねんないきもの展」のエントランス

池袋サンシャインシティ

ざんねんないきもの展

11/10(金)〜5/6(日)

ラフォーレ原宿で開催していたピクサー・ザ・フレンドシップの会場で販売していたグッズ

ラフォーレ原宿

ピクサー・ザ・フレンドシップ

4/14(土)~5/13(日)

国立新美術館で開催していたこいのぼりなう!須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーションの会場

国立新美術館

こいのぼりなう!

4/11(水)~5/28(月)

渋谷ヒカリエ8Fのd47 MUSEUMで開催した「47 REPAIR & CARE 47都道府県の修理と手入れ展」の会場内

渋谷ヒカリエ

47 REPAIR & CARE 47都道府県の修理と手入れ展

4/5(木)〜6/11(月)

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催した週刊少年ジャンプ展の会場入口

六本木ヒルズ

週刊少年ジャンプ展 VOL.2

3/19(月)〜6/17(日)

「Smooth Access City 都市の未来へ、行ってみよう」の2Fで上映していたSmooth Access Innovation

東急プラザ銀座

Smooth Access City 都市の未来へ、行ってみよう

3/6(火)~6/28(木)

2018年4月20日 開催中の展覧会
東京駅丸の内北口の東京ステーションギャラリーで開催していた「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」の会場内

東京駅

くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質

3/3(土)〜5/6(日)

国立新美術館で開催していた至上の印象派展 ビュールレ・コレクションの看板

国立新美術館

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

2/14(水)~5/7(月)

三菱一号館美術館の中庭に掲示していたルドン 秘密の花園のポスター

三菱一号館美術館

ルドン 秘密の花園

2/8(木)~5/20(日)

岡本太郎記念館で開催していた「太陽の塔 1967―2018 岡本太郎が問いかけたもの」に展示していたテーマ館の地下展示場を再現したジオラマ

岡本太郎記念館

太陽の塔 1967―2018 岡本太郎が問いかけたもの

10/13(金)〜5/27(日)

国立西洋美術館の正門付近にある「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」の看板

国立西洋美術館

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

2/24(土)~5/27(日)

東京国立博物館の正門付近に掲示していた特別展「名作誕生 つながる日本美術」の看板

東京国立博物館

名作誕生 つながる日本美術

4/13(金)~5/27(日)

21_21 DESIGN SIGHTのエントランス前に掲示していた企画展「写真都市展 ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」の巨大ポスター

東京ミッドタウン

写真都市展 ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち

2/23(金)〜6/10(日)

旧朝香宮邸・東京都庭園美術館本館内の階段

東京都庭園美術館

建物公開 旧朝香宮邸物語

3/21(水)〜6/12(火)

国立科学博物館のエントランス前に掲示していた特別展「人体 神秘への挑戦」の看板

国立科学博物館

特別展 人体

3/13(火)~6/17(日)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館をはじめ、アート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道・原宿9スポット

おしゃれの発信地、表参道。通り沿いに商業施設や高級ブティックがならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きとハイセンスが混ざりあう代官山。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒4スポット

恵比寿は、ヱビスビールにゆかりがあり、ビールとのつながりが深い街。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座9スポット

銀座は、銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内・日比谷5スポット

赤レンガの東京駅を商業ビルがかこみ、古さと新しさが融合する丸の内。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

日本橋は、古くからの建物が残り、江戸情緒あふれる商人や職人の城下町。

上野公園にある西郷隆盛像

上野4スポット

上野には、国立西洋美術館や東京国立博物館など、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場9スポット

お台場は、東京では希少な海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋4スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。