ららぽーと豊洲の今日のイベント情報

 
ららぽーと豊洲の建物

ららぽーと豊洲は、2006年に開業し、2012年にリニューアルオープン。
東京ミッドタウン日比谷お台場ダイバーシティを手がける三井のショッピングパーク。

アーバンドックと名に付くとおり、都会的でありながら、かつて造船ドックだったことを記憶に残す、船をモチーフにした建物。

東京湾に面し、海風を感じながらリゾート地にバカンスに来ているかのようにショッピングを楽しんだり、ユナイテッド・シネマ豊洲で3Dシネマや4DXを鑑賞したり、子供連れでキッザニア東京に行くなど、おもいおもいの時間を過ごせる。

イベントは、1Fのセンターエントランスや、中庭のシーサイドデッキで開催する。

スポンサーリンク






  

ららぽーと豊洲の今日のイベント

2018年10月11日(木)~28日(日)まで、1Fで「豊洲・築地市場写真展示」を開催。
豊洲市場の開場を記念し、新旧市場を写真で紹介している。

2018年10月13日(土)~31日(水)まで、1Fで「クレアーズハロウィン サプライズ・ハロウィン・パーティー」を開催。
アクセサリーブランド・クレアーズが、ハロウィンの1日をテーマにしたハロウィンコーディネートを提案している。

2018年10月5日(金)~28日(日)まで、IHIステージアラウンド東京とのタイアップイベントとして、2Fの無印良品前に「メタルマクベス」の衣装を展示している。

ららぽーと豊洲の今後のイベント予定

2018年10月27日(土)・28日(日)の2日間、豊洲市場の開場を記念して「豊洲シーサイドマルシェ」を開催。
シーサイドデッキで「まるごと高知物産展」や「よさこいステージショー」を上演し、色鮮やかな踊り子たちが舞い踊る。

ららぽーと豊洲のイベントとして土曜・日曜・祝日に中庭に登場するミニエキスプレス

土曜・日曜・祝日に中庭に登場するミニエキスプレス

毎週土曜・日曜と祝日の11:00〜18:00まで、中庭のシーサイドデッキに「ミニエキスプレス」が登場。
300円でミニSLに乗車して周辺をめぐれる。

ららぽーと豊洲の過去の代表的なイベント

2018年9月14日(金)〜10月14日(日)まで「90’sリバイバルファッションフェス」を開催。
1990年代のファッションを観覧できるリバイバルファッションショーや、hitomiさんの生ライブとDJ KOOさんのトークショーなど、タイムスリップしたかのように1990年代にひたれる。

2018年8月31日(金)~9月2日(日)まで、シーサイドデッキで「キユーピーとヤサイな仲間たちパーク」を開催。
8月31日の野菜の日にちなんで、日本各地の道の駅が集合し、野菜マルシェを行った。

2018年8月26日(日)の10:00〜16:00まで、1Fで「はじまる!豊洲市場」を開催。
2018年10月11日(木)にオープン予定の豊洲市場について、市場の様子を撮影した写真パネルで紹介した。

ららぽーと豊洲3Fのユナイテッド・シネマ豊洲前で開催した「映画 未来のミライ パネル展」

映画 未来のミライ パネル展の会場

2018年7月14日(土)〜8月14日(火)まで、3Fのユナイテッド・シネマ豊洲前で「映画 未来のミライ パネル展」を開催。
映画「未来のミライ」の代表的なシーンやあらすじのパネルを展示し、予告編として楽しめる。

ららぽーと豊洲のイベントとして開催したドリフトカートの会場を走るカート

ドリフトカートの会場を走るカート

2018年8月1日(水)〜13日(月)まで、中庭のシーサイドデッキで「ドリフトカート」を開催。
参加費税込み1,000円で、かんたんにドリフト走行できるカートに乗って特設コースを運転し、観客にドリフトを見せつけられる。

2018年7月14日(土)の19:00~20:00まで「豊橋発祥 手筒花火 in 豊洲」を開催。
愛知県豊橋市発祥の手筒花火を仁王立ちの職人が放揚し、火柱が10メートル以上噴き上がる。

2018年4月28日(土)~5月6日(日)まで「トミカワールド in アーバンドック ららぽーと豊洲」と「ペネロペのゴールデンウィーク in アーバンドック ららぽーと豊洲」を同時開催した。

2017年12月16日(土)~2018年2月12日(月)まで、中庭のシーサイドデッキに「シーサイド アイススケートリンク」を設置。
東京湾に面するららぽーと豊洲で、イルミネーションに照らされながらホンモノの氷の上をすべる、不思議な体験をできる。

2017年11月3日(金)~26日(日)まで「恐竜王国 ふくい in アーバンドック ららぽーと豊洲」を開催。
福井県とタイアップし、福井県立恐竜博物館が所蔵するアクロカントサウルスやフクイラプトルの全身骨格化石標本を展示した。

2017年9月15日(金)~18日(月)まで、シーサイドデッキの特設会場で「フォトジェニックスイーツフェスタ」を開催。
撮って楽しい、食べておいしい、スイーツの祭典。

2017年7月28日(金)~8月20日(日)まで「Many!Many!HELLO KITTY in アーバンドック ららぽーと豊洲」を開催。
2Fのセンターポートにハローキティデザインヒストリーを展示し、ハローキティの歴史を1974年から40年以上たどれる。

ららぽーと豊洲の行き方・アクセス

ららぽーと豊洲の船着き場

ららぽーと豊洲の船着き場

ららぽーと豊洲に電車で来る場合「有楽町線」か「ゆりかもめ」の豊洲駅が徒歩圏内。

新橋駅や東京駅から、バスでも来られる。

また、お台場海浜公園や浅草から、松本零士さんがデザインした宇宙船のような船「ヒミコ」に乗船すると、銀河鉄道999のキャラクターたちの船内放送を聴きながら、ららぽーと豊洲の船着き場にたどり着けてアトラクションさながら。

ららぽーと豊洲の基本情報
住所:東京都江東区豊洲2-4-9
電話番号:03-6910-1234
ショッピング・サービス 営業時間:10:00-21:00
レストラン 営業時間:11:00-23:00
フードコート 営業時間:11:00-22:00
公式ウェブサイト:ららぽーと豊洲 公式サイト
最寄り駅からのアクセス:東京メトロ有楽町線 豊洲駅2番出口から徒歩約2分



2018年10月16日 開催中のイベント
東京タワーのメインデッキ2Fで開催した東京タワー ハロウィンナイトファンタジアのトリックハロウィンロード

東京タワー

ハロウィンナイトファンタジア

9/21(金)~10/31(水)

銀座ソニーパークB2Fのイベントスペースで開催した「Hidden Senses at Park(日常のなかに隠された感覚)」の会場内

銀座ソニーパーク

Hidden Senses at Park(日常のなかに隠された感覚)

9/29(土)〜11/4(日)

サンシャイン水族館の特別展会場で開催していた化ケモノ展の入口

サンシャインシティ

化ケモノ展

6/28(木)~11/25(日)

東急プラザ銀座のメトアギンザで開催した「Water Journey in Ginza 水の循環でつながる世界」の会場で上映していた映像作品

東急プラザ銀座

Water Journey in Ginza 水の循環でつながる世界

10/3(水)〜12/12(火)

2018年10月16日 開催中の展覧会
日本科学未来館で開催していた企画展「デザインあ展 in TOKYO」の会場入口

日本科学未来館

デザインあ展 in TOKYO

7/19(木)~10/18(木)

東京ステーションギャラリーのエントランス前に掲示していた「横山華山」展の巨大ポスター

東京駅

「横山華山」展

9/22(土)〜11/11(日)

東京国立博物館の正門付近に掲示していた「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」の看板

東京国立博物館

京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ

10/2(火)~12/9(日)

国立新美術館のエントランスに掲示していた「ピエール・ボナール展」の看板

国立新美術館

ピエール・ボナール展

9/26(水)~12/17(月)

上野の森美術館のエントランス前に掲示していたフェルメール展の巨大ポスター

上野の森美術館

フェルメール展

10/5(金)~2/3(日)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館をはじめ、アート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道・原宿9スポット

おしゃれの発信地、表参道。通り沿いに商業施設や高級ブティックがならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷6スポット

若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きとハイセンスが混ざりあう代官山。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒5スポット

恵比寿は、ヱビスビールにゆかりがあり、ビールとのつながりが深い街。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座9スポット

銀座は、銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内・日比谷5スポット

赤レンガの東京駅を商業ビルがかこみ、古さと新しさが融合する丸の内。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

日本橋は、古くからの建物が残り、江戸情緒あふれる商人や職人の城下町。

上野公園にある西郷隆盛像

上野6スポット

上野には、国立西洋美術館や東京国立博物館など、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場9スポット

お台場は、東京では希少な海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋4スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。