お台場海浜公園のイベント情報とデートスポット6選

お台場海浜公園の海岸

お台場海浜公園は、レインボーブリッジの目と鼻の先にある東京湾の入り江をかこむ公園。
1975年にオープンして、1996年にリニューアルした。

2017年4月6日(木)に続日本100名城に選定された第三台場(台場公園)とつながっていて、デックス東京ビーチアクアシティお台場、2つのショッピングモールに隣接している。

公園内には、ビーチイベントが開催される人口の砂浜「おだいばビーチ」と、釣りができる磯浜が広がり、自由の女神像が設置されている。

遊泳は禁止だが、ビーチバレーやウインドサーフィンなど、マリンスポーツ・ビーチスポーツでアクティブに遊べる公園。

スポンサーリンク







お台場海浜公園の今後のイベント予定

2017年10月21日(土)の18:30から「お台場海上芸術花火祭2017 秋のハロウィンビーチフェスティバル」が開催。
空中ナイアガラ花火や、UFOをモチーフにした花火が打ち上げられたり、ハロウィンパレードが実施される。

また、2017年10月29日(日)の10:00〜12:00まで「AQUA SOCIAL FES!! 2017 お台場の自然を守ろう! 第2回 お台場の砂浜をきれいにしよう!」が開催。
砂浜の掃除やAED体験、ライフセーバーによる救助の見学ができる。

お台場海浜公園の過去の代表的なイベント

2017年7月16日(日)・17日(月)の2日間、「海の灯まつり in お台場2017」が開催された。

また、2017年5月27日(土)の16:00〜21:00まで「STAR ISLAND」が開催。
小橋賢児さんの総合プロデュースで、3Dサウンドのミュージック花火やファイヤーショー、アクアボードによるパフォーマンスが実施された。

2017年5月21日(日)の9:00から「東京ドラゴンボート大会2017」が開幕。
前日5月20日(土)の12:00〜14:00まで、ドラゴンボートの無料体験試乗会が行われた。

海の灯まつり in お台場2017(終了)

海の灯まつり in お台場2017でペーパーランプが設置されたおだいばビーチ

海の灯まつり in お台場2017でペーパーランプが設置されたおだいばビーチ

ペーパーランプにろうそくの火を灯し、地上絵をつくるイベント。
毎年恒例で今回が14回目。

並べられるペーパーランプは、実に約5万個。
江戸城や風鈴、小判など、江戸情緒あふれる地上絵が、七色のカラフルなペーパーランプで表現される。

あまり近すぎると、絵の全体像が分からなさそうだが、上空からの映像が大型スクリーンで上映されるので安心。

点灯の18:30まで、フラダンスやハワイアンダンスの生ライブが行われるので、退屈せずにリゾート気分で待っていられる。

  • 開催期間:2017-7-16(日)〜2017-7-17(月)
  • 会場:お台場海浜公園
  • 入場料金:無料

お台場海浜公園のデートスポット6選

お台場海浜公園は、砂浜が広がるおだいばビーチ、岩場の磯浜、草木が生い茂る遊歩道、公園内に3種類のエリアがある。

また、お台場ビーチと磯浜を隔てる中心に海上バス乗り場があって、東京スカイツリーが見える浅草の隅田川や、ららぽーと豊洲までクルーズできたり、すこし足を伸ばせば史跡の第三台場(台場公園)を鑑賞できるなど、幅広いデートプランを考えられる。

おだいばビーチ

おだいばビーチの砂浜と海岸

おだいばビーチの砂浜と海岸

おだいばビーチは、伊豆諸島の神津島の砂でつくられた人口の砂浜。
約800メートル続いていて、レインボーブリッジをながめながら、のんびり散歩できる。

日中は日光浴や愛犬の散歩をする人をよく見かけて、時間を忘れてゆっくり過ごせるし、夜になるとレインボーブリッジのライトアップを間近で見られるロマンチックなデートスポット。

おだいばビーチの海岸で行われているスタンドアップパドルサーフィン

おだいばビーチの海岸で行われているスタンドアップパドルサーフィン

砂浜でビーチバレーやビーチドッジボールをできたり、マリンハウスでウインドサーフィンやシーカヤックの用具一式を貸し出しているなど、アクティブな遊びにも事欠かない。

おだいばビーチのマリンハウスの外観

おだいばビーチのマリンハウスの外観

マリンハウスは、お台場海浜公園における海の家のような位置付けの施設。
足洗い場やシャワー、貸ロッカーが完備されているので、安心してめいいっぱい遊べる。
マリンハウスは、2Fにハワイアンレストラン「ブルーテーブル」とイタリアンレストラン「タールムビアンコ」、1Fに売店「エフカイ」があるなど、昼食の心配もいらない。

バーベキューができるのは、お台場海浜公園ではなく、付近の潮風公園や、アクアシティお台場のTOKYO BBQ、デックス東京ビーチのデジキュー BBQなど。

磯浜

お台場海浜公園の磯浜

お台場海浜公園の磯浜

お台場海浜公園には、砂浜が広がるおだいばビーチとは対照的に、ゴツゴツした岩場が広がる磯浜がある。

磯浜には、あさりや小さなカニがいて、子供と一緒に潮干狩りしたり磯遊びしたりできる。

また、釣りができて、ハゼやスズキが釣れる。
レインボーブリッジなど、ながめを楽しみながら釣りをすれば、何も釣れなくてもそれほどがっかりしないかもしれない。

投げ釣りや、砂浜での釣り、潮干狩りで稚貝をとることは禁止されているので、マナーを守って遊びたい。

自由の女神像

お台場海浜公園にある自由の女神像

お台場海浜公園にある自由の女神像

自由の女神像は、お台場海浜公園とシンボルプロムナード公園をつなぐ遊歩道「スカイウォーク」沿いにある。
台場駅やアクアシティお台場からほど近い。

お台場海浜公園の自由の女神像は、ニューヨークの自由の女神像ではなく、パリの自由の女神像を型どったレプリカで、高さ約11.5メートル。
ニューヨークの自由の女神像は高さ約93メートルなので、8分の1ぐらいの大きさ。

実物を見ると十分大きいように思えて、ニューヨークの自由の女神像の迫力がはかり知れない。

展望デッキ

お台場海浜公園の展望デッキ

お台場海浜公園の展望デッキ

自由の女神像の付近に展望デッキがある。

半円形になっているので、さまざまな方向をパノラマビューで見渡せて、レインボーブリッジはもちろん、東京タワーまでながめられる。

ベンチが設置されていて、デートの締めくくりに夜景を見ながらじっくり語れるビュースポット。

お台場海浜公園にあるマリンハウス3Fの展望広場からのながめ

マリンハウス3Fの展望広場からのながめ

展望デッキに加えて、マリンハウスの3Fが展望広場になっているので、景色を見比べるのもおもしろい。

TOKYO CRUISE

お台場海浜公園の海上バス乗り場

お台場海浜公園の海上バス乗り場

TOKYO CRUISEは、お台場海浜公園から浅草・豊洲・日の出桟橋、3カ所に向かう水上バス。

乗れる船は、ヒミコとホタルナ。
どちらもマンガ家の松本零士さんがデザインした宇宙船のような船で、風の谷のナウシカの王蟲を彷彿とさせる。

海上バス乗り場から出発するヒミコ

海上バス乗り場から出発するヒミコ

ヒミコの船内では、銀河鉄道999のキャラクター「メーテル」や「星野鉄郎」が船内アナウンスしてくれて、子供も大人も大はしゃぎ。

星野鉄郎の声優は、ドラゴンボールの悟空の声優をつとめる野沢雅子さんなので、銀河鉄道999を見たことがなくてもなじみがある。

第三台場(台場公園)

第三台場(台場公園)の入口

第三台場(台場公園)の入口

第三台場は、江戸時代にペリーの黒船来航にそなえて築かれた砲台跡地。
1926年に国史跡に指定されて、1928年に公園としてオープンし、2017年4月に続日本100名城に選定された。

周囲が石垣で囲われているので、海沿いなのにきれいな四角いカタチをしていて、人為的につくられた地形という印象を受ける。

何があるかというと、砲台跡や陣屋跡、火薬庫跡にかまど跡、史跡を4つ鑑賞できる知的なデートスポット。

第三台場(台場公園)の中央にある原っぱ

第三台場(台場公園)の中央にある原っぱ

園内は中央の原っぱを囲うように遊歩道が整備されている。
ところどころに史跡が点在しながら、手つかずの自然が広がり、ここがお台場ということを忘れそうになる。

第三台場(台場公園)の陣屋跡

第三台場(台場公園)の陣屋跡

陣屋跡は原っぱの中央付近にある。
陣屋跡の背後にお台場フジテレビが見えて、過去と現代がミックスされた不思議な風景。

第三台場(台場公園)のかまど跡

第三台場(台場公園)のかまど跡

火薬庫跡・かまど跡は、陣屋跡の付近にある。
原っぱは足元が見えないほど草が伸びているので、スニーカーで来るなど、散策の前に準備が必要。
小さな子供と来る場合、抱っこして進んだほうがいい。

第三台場(台場公園)の砲台跡

第三台場(台場公園)の砲台跡

砲台跡は遊歩道沿いにある。
付近には、並木道のように松の木が植えられている。

第三台場から見える第六台場

第三台場から見える第六台場

砲台跡からふと海を見ると、立ち入り禁止の第六台場が見える。

小さな無人島として、ジャングルのように植物が育ち、野鳥のすみかになっていると言われていて、第三台場以上に自然が残っていると思うと、上陸したい衝動にかられる。

お台場海浜公園の行き方・アクセス

デックス東京ビーチ3Fのシーサイドデッキとつながっているマリンハウス4Fの入口

デックス東京ビーチ3Fのシーサイドデッキとつながっているマリンハウス4Fの入口

お台場海浜公園駅から来る場合、デックス東京ビーチ3Fのシーサイドデッキが、マリンハウスの4Fにつながっている。
台場駅から来る場合、シンボルプロムナード公園と、お台場海浜公園内の遊歩道「スカイウォーク」が直結している。

公園内に24時間営業の駐車場があるので、クルマでも来られる。

  • 住所:東京都港区台場1丁目
  • 電話番号:03-5500-2455
  • 営業時間:24時間開放
  • 最寄り駅からのアクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」もしくは「台場駅」から徒歩約3分
  • 入場料金:無料



おすすめ無料イベント
2017年9月25日 開催中
アイ オブ ジャイルで開催されているJapanese Kogei Future Forward 工芸未来派ーBridge Art and Craft 工芸ブリッジーに展示されている桑田卓郎さんの作品

ジャイル

Japanese Kogei Future Forward 工芸未来派

8月23日(水)〜9月27日(水)

ギンザシックス6Fの銀座蔦屋書店のスターバックス前展示スペースで開催されている「Q BRICK by 水江未来 Exhibition」の展示作品

ギンザシックス

Q BRICK by 水江未来 Exhibition

8月17日(木)~9月28日(木)

ギンザシックス6Fの銀座蔦屋書店内にあるTHE CLUBで開催されている「青ぞらのはてのはて」の展示作品

ギンザシックス

青ぞらのはてのはて

7月14日(金)~9月29日(金)

フジフイルムスクエアの写真歴史博物館で開催されているインターフェイス 写真家・東松照明を見るの会場内にある東松照明さんの等身大パネル

東京ミッドタウン

インターフェイス 写真家・東松照明を見る

7月1日(土)~9月30日(土)

シュウゴアーツで開催されている「イケムラレイコ あの世のはてに」の会場内に展示されている絵画

コンプレックス665

イケムラレイコ あの世のはてに

9月9日(土)〜10月7日(土)

タカ・イシイギャラリーで開催されている野口里佳「海底」の会場内に展示されている写真パネル

コンプレックス665

野口里佳「海底」

9月9日(土)〜10月7日(土)

渋谷ヒカリエ 8Fのd47 MUSEUMで開催されているNIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた—Off-Grid Life—の会場内

渋谷ヒカリエ

NIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた

8月3日(木)〜10月9日(月)

メトアギンザで開催されているFeel the Communication in Ginzaの2Fで上映されているInto the future

東急プラザ銀座

Feel the Communication in Ginza

6月21日(水)~10月13日(金)

小山登美夫ギャラリーで開催されているサイトウマコト「2100」の会場内

コンプレックス665

サイトウマコト「2100」

9月9日(土)〜10月14日(土)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館や、2大ランドマークの六本木ヒルズと東京ミッドタウンにアート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道8スポット

おしゃれの発信地、表参道。
表参道沿いに、表参道ヒルズなどの複合商業施設や、高級ブティックの路面店がならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

センター街やSHIBUYA109など、若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きがあって、のんびりした雰囲気の代官山。ハイセンスなショップが集まる。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒3スポット

恵比寿の地名は、かつてヱビスビールの工場があったことに由来していて、工場跡地に恵比寿ガーデンプレイスがある。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座9スポット

銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる街。2017年4月にギンザシックスがオープンした。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内4スポット

レトロな赤レンガの東京駅を商業施設がかこみ、古さと新しさが融合した街並み。ビジネス街だが、皇居に近くて緑が豊か。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

江戸情緒あふれる商人の城下町。老舗百貨店の高島屋と三越や、日本銀行本店、三井本館は重要文化財に指定されている。

上野公園にある西郷隆盛像

上野4スポット

JR上野駅の目の前にある上野公園は、東京国立博物館と国立西洋美術館の2大ミュージアムなど、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場9スポット

お台場は、海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。無料巡回バス「東京ベイシャトル」で効率的にまわりたい。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋3スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。ランドマークは、高くそびえるサンシャイン。