乃木神社の年間行事・イベント情報と見どころ3選

 
乃木神社の本殿

乃木神社は、日露戦争を指揮した陸軍大将・乃木希典(のぎまれすけ)夫妻をまつる神社。

乃木希典は、吉田松陰と同じ長州藩士で関わりがあったことから、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりの神社として知られ、「乃木坂46」のメンバーが成人式に訪れる神社としても有名。

イベントは、年間行事に加え、毎月1日・13日に月次祭を行い、毎月第4日曜日に骨董市を開催する。

スポンサーリンク







乃木神社の年間行事

1月1日の元旦に「歳旦祭」、1月3日に「元始祭」、1月7日に「昭和天皇祭」、1月11日に「鏡開き」を開催する。

1月14日に、乃木希典の新橋駅凱旋を記念して「凱旋記念祭」を開催する。

2月3日に「節分祭」を開催。境内で当たりくじ付きの豆まきをする。

2月11日に「紀元祭」、2月17日に「祈年祭」を開催する。

乃木神社内にある赤坂王子稲荷神社の鳥居

赤坂王子稲荷神社の鳥居

2月27日に「赤坂王子稲荷神社祭」を開催。
赤坂王子稲荷神社は、乃木神社の戦災復興を機に、北区王子の王子稲荷神社を勧請した乃木神社の境内社。
無数にならぶ朱色の鳥居が、伏見稲荷大社を彷彿とさせ美しい。

3月20日に「春季皇霊祭」、4月3日に「神武天皇祭遙拝式」、4月13日に春の大祭「崇敬者大祭」、4月29日に「昭和祭」を開催する。

5月27日に、乃木神社で結婚式した乃木人(のぎびと)たちの祭り「のぎびと大祭」を開催する。

6月21日前後の夏至の日に「神楽の夕べ~夏至祭~」を開催。文化人やアーティストが古事記を朗読する。

乃木神社の年間行事「夏越しの大祓い 茅の輪くぐり」

夏越しの大祓い 茅の輪くぐり

6月30日に「水無月大祓式」を開催。茅の輪くぐりを行う。

7月7日に「七夕祭」を開催。短冊に願いをこめてかざれる。

7月30日に「明治天皇祭」、8月上旬に「乃木の夏祭り」を開催する。

9月13日の乃木夫妻の命日に「例祭 墓前祭 吟剣詩武道奉納」を行う。

9月22日に「秋季皇霊祭」、10月12日に「献茶祭」、10月17日に「神嘗奉祝祭」を開催する。

10月中旬に雅楽の演奏会「管絃祭」を開催。秋の夜長に雅楽と舞を鑑賞できる。

10月1日に「日本酒の会」を開催。日本各地の銘酒を飲み比べできる。

乃木神社内にある正松神社の鳥居

正松神社の鳥居

10月30日の乃木希典の父・希次の命日に、吉田松陰と玉木文之進をまつる正松神社と祖霊舎の祭典「正松神社祭・祖霊舎祭」を行う。

乃木神社の創建日・11月1日に「御鎮座記念日祭」、11月3日に「明治祭」を開催する。

11月第3金曜日に「実りの感謝祭」と「収穫感謝祭」を開催する。

11月23日に「新嘗祭」、12月23日に「天長節」を行う。

12月31日の大晦日に「師走大祓式 除夜祭 古神札焼納祭」を開催する。

乃木神社のイベント情報

毎月1日・13日に月次祭を開催。
初穂料1,000円で参加でき、祭事後、月替わりの和菓子をいただける。

毎月第4日曜日の9:00〜16:00まで、境内で骨董市・蚤の市を開催。
食器・古着・家具などアンティーク品を販売する20店舗前後が出店し、掘り出し物を見つけに来られる。

乃木神社の見どころ3選

乃木神社の手水舎

乃木神社の手水舎

乃木神社は、赤坂王子稲荷神社と正松神社、境内社が2社あり、宝物殿があることに加え、乃木公園・旧乃木邸とつながっていて、見どころがたくさん。

参拝するだけでなく、敷地内を見てまわりたい。

乃木神社 宝物殿

乃木神社の宝物殿の入口

乃木神社の宝物殿

乃木神社には、本殿に向かう通路の右に宝物殿があり、9:00から17:00まで入場無料で鑑賞できる。

展示している宝物は、乃木希典が自害した刀や遺言、勲章など乃木希典にちなんだ品々。

展示室は一部屋だけなので、時間を気にせず気軽に立ち寄れる。

レンガ造りの厩(うまや)

乃木神社の厩

乃木神社の厩

乃木神社に隣接する乃木公園から赤レンガのアーチをくぐると、レンガ造りの厩(うまや)がある。

レンガは、わざわざイギリスから取り寄せ、厩とは思えない気品がただよっている。

旧乃木邸

乃木神社に隣接する旧乃木邸の表札

旧乃木邸の表札

乃木神社には、乃木希典が晩年まで暮らした邸宅が隣接し、邸内には入れないが、外から建物や庭を観覧できる。

木造ながら、レンガの塀など明治時代のおもむきを感じ、丸の内の三菱一号館美術館のようにレトロな雰囲気がただよう。

乃木神社に隣接する旧乃木邸の庭

旧乃木邸の庭

個人宅の庭とは思えない広大な庭は、あるじがいなくなった今も隅々まで手入れが行き届き、色とりどりの花が咲く。

乃木神社の行き方・アクセス

乃木神社の鳥居

乃木神社の鳥居

乃木神社は、東京ミッドタウンがある外苑東通り沿いに、旧乃木邸の入口がある。
東京ミッドタウンから徒歩約6分。

乃木神社の基本情報
住所:東京都港区赤坂8-11-27
電話番号:03-3478-3001
参拝時間:6:00-17:00
授与所・祈願受付所 受付時間:9:00-17:00
最寄り駅からのアクセス:千代田線「乃木坂駅」から徒歩約1分/日比谷線・大江戸線「六本木駅」から徒歩約5分
入場料金:無料

乃木神社の周辺スポット

乃木神社の最寄り駅・乃木坂駅には国立新美術館が直結していて、外苑東通り沿いを7〜8分歩くと六本木交差点に行ける。

時間があれば六本木周辺を観光していきたい。

東京ミッドタウン

東京ミッドタウンの建物
外苑東通りを六本木交差点方面に約6分歩くと、東京ミッドタウンが左に見えてくる。

東京ミッドタウンのイベントは、ガレリア1Fのアトリウムや芝生広場で行い、21_21 DESIGN SIGHT・デザインハブ・サントリー美術館・フジフイルムスクエア、4つのアート施設で展覧会を開催する。

国立新美術館

国立新美術館の正面エントランスの外観

国立新美術館の正面エントランス

ガラスが波うつ壁が印象的な国立新美術館まで、徒歩約8分。
乃木坂駅の6出口に直結している。

国立新美術館のイベント予定として、2018年5月30日(水)~9月3日(月)まで「ルーヴル美術館展」を開催する。

コンプレックス665

コンプレックス665の建物

コンプレックス665の建物

六本木通りを渡り、麻布警察署の裏付近に、2016年10月21日(金)にオープンしたコンプレックス665がある。
乃木神社から徒歩15分ぐらい。

コンプレックス665は、小山登美夫ギャラリーとシュウゴアーツとタカ・イシイギャラリー、3つのギャラリーが集まる施設。各ギャラリーで代わる代わる展覧会を開催している。

六本木ヒルズ

六本木ヒルズにある森タワーと巨大クモ・ママンの像

六本木ヒルズにある森タワーと巨大クモ・ママンの像

六本木のランドマーク・六本木ヒルズまで徒歩約18分。

六本木ヒルズのイベントは、六本木ヒルズアリーナで行い、森美術館・森アーツセンターギャラリーで企画展を開催する。

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアムの入口に展示している5体のウェルカムスヌーピー

スヌーピーミュージアムの入口に展示しているウェルカムスヌーピー

乃木神社がある乃木坂周辺から鳥居坂まで約19分歩くと、2016年4月にオープンしたスヌーピーミュージアムがある。

スヌーピーミュージアムのイベントは、2018年4月21日(土)〜9月24日(月)まで、ザ・ファイナル「ともだちは、みんな、ここにいる。」を開催している。

スポンサーリンク





2018年5月25日 開催中のイベント
ミッドタウンオープンザパークでミッドタウン・ガーデンに設置していたアートこいのぼり

東京ミッドタウン

ミッドタウンオープンザパーク2018

4/20(金)~5/27(日)

代官山ヒルサイドテラスA棟のアートフロントギャラリーで開催していた「鈴木ヒラク 交通」の展示作品

代官山ヒルサイドテラス

鈴木ヒラク 交通

4/27(金)〜5/27(日)

国立新美術館で開催していたこいのぼりなう!須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーションの会場

国立新美術館

こいのぼりなう!

4/11(水)~5/28(月)

渋谷ヒカリエ8Fのd47 MUSEUMで開催した「47 REPAIR & CARE 47都道府県の修理と手入れ展」の会場内

渋谷ヒカリエ

47 REPAIR & CARE 47都道府県の修理と手入れ展

4/5(木)〜6/11(月)

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催した週刊少年ジャンプ展の会場入口

六本木ヒルズ

週刊少年ジャンプ展 VOL.2

3/19(月)〜6/17(日)

Bunkamura・B1Fのザ ミュージアムで開催していた「くまのパディントン展」のフォトスポット

Bunkamura

くまのパディントン展

4/28(土)〜6/25(月)

「Smooth Access City 都市の未来へ、行ってみよう」の2Fで上映していたSmooth Access Innovation

東急プラザ銀座

Smooth Access City 都市の未来へ、行ってみよう

3/6(火)~6/28(木)

アイ オブ ジャイルで開催していた落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然の会場内

ジャイル

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然

4/20(金)〜6/28(木)

日本科学未来館で開催していた企画展「名探偵コナン 科学捜査展 真実への推理(アブダクション)」の会場入口

日本科学未来館

名探偵コナン 科学捜査展 真実への推理

4/18(水)~7/8(日)

2018年5月25日 開催中の展覧会
岡本太郎記念館で開催していた「太陽の塔 1967―2018 岡本太郎が問いかけたもの」に展示していたテーマ館の地下展示場を再現したジオラマ

岡本太郎記念館

太陽の塔 1967―2018 岡本太郎が問いかけたもの

10/13(金)〜5/27(日)

国立西洋美術館の正門付近にある「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」の看板

国立西洋美術館

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

2/24(土)~5/27(日)

東京国立博物館の正門付近に掲示していた特別展「名作誕生 つながる日本美術」の看板

東京国立博物館

名作誕生 つながる日本美術

4/13(金)~5/27(日)

21_21 DESIGN SIGHTのエントランス前に掲示していた企画展「写真都市展 ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」の巨大ポスター

東京ミッドタウン

写真都市展 ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち

2/23(金)〜6/10(日)

旧朝香宮邸・東京都庭園美術館本館内の階段

東京都庭園美術館

建物公開 旧朝香宮邸物語

3/21(水)〜6/12(火)

国立科学博物館のエントランス前に掲示していた特別展「人体 神秘への挑戦」の看板

国立科学博物館

特別展 人体

3/13(火)~6/17(日)

東京都美術館で開催したプーシキン美術館展 旅するフランス風景画の看板

東京都美術館

プーシキン美術館展

4/14(土)~7/8(日)

六本木ヒルズの森美術館で開催した建築の日本展に展示していた原寸大の茶室「待庵」

六本木ヒルズ

建築の日本展

4/25(水)〜9/17(月)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館をはじめ、アート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道・原宿9スポット

おしゃれの発信地、表参道。通り沿いに商業施設や高級ブティックがならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きとハイセンスが混ざりあう代官山。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒5スポット

恵比寿は、ヱビスビールにゆかりがあり、ビールとのつながりが深い街。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座9スポット

銀座は、銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内・日比谷5スポット

赤レンガの東京駅を商業ビルがかこみ、古さと新しさが融合する丸の内。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

日本橋は、古くからの建物が残り、江戸情緒あふれる商人や職人の城下町。

上野公園にある西郷隆盛像

上野5スポット

上野には、国立西洋美術館や東京国立博物館など、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場9スポット

お台場は、東京では希少な海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋4スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。