アトレ恵比寿の今日のセール・イベント情報と2つの屋上

アトレ恵比寿本館と西館の建物

恵比寿の玄関口であるJR恵比寿駅に駅ビルとして直結しているアトレ恵比寿。
2016年4月15日(金)にアトレ恵比寿西館がオープンして、レストランやカフェ、スーパーマーケットなど、食を中心に店舗がさらに充実した。

イベントは、7月頃にサマーカーニバル、1月頃にウィンターカーニバルというセールが開催されたり、夏季になると屋上にビアガーデンがオープンしたり、本館4Fのフォンテーヌ広場で催事が行われる。

スポンサーリンク







アトレ恵比寿の今日のセール・イベント情報

2017年9月13日(水)〜26日(火)まで本館4Fのフォンテーヌ広場に、レディースファッションブランド「ラシア」が期間限定でオープンしている。

また、2017年4月28日(金)〜9月30日(土)まで西館屋上のアトレ空中花園に「ビアガーデン ヤドヴィガ」が期間限定でオープンしている。

ビアガーデン ヤドヴィガ

アトレ恵比寿西館屋上のアトレ空中花園に期間限定でオープンしているビアガーデン ヤドヴィガ

アトレ空中花園に期間限定でオープンしているビアガーデン ヤドヴィガ

ヤドヴィガは、2016年5月20日(金)〜10月2日(日)までアトレ恵比寿西館屋上のアトレ空中花園に期間限定でオープンしていたビアガーデン。
2017年は、1ヶ月ぐらい早い4月からオープンしている。

ヤドウィガは、フランスの画家「アンリ・ルソー」の絵画「夢」に描かれている裸で横たわる女性。
夢は、表参道のジャイルにMoMAデザインストアがあるMoMA(ニューヨーク近代美術館)に所蔵されている作品。

アトレ空中花園は、代官山蔦屋書店のイベントであるグリーンクリスマスなどを手がけたプラントハンターの西畠清順さんが監修して、世界各地のさまざまな植物が植えられていて、異国感がただよう。

ビアガーデンの料理は、同じフロアにあるシーフードレストランのシロノニワが担当していて、ワカモレやシェラスコ、パッタイにブイヤベースなどが提供されている。

南の島の夜のようなエキゾチックな雰囲気の中、リゾート感のあるメニューが気持ちをさらに盛り上げてくれて、バカンス気分を満喫できる。

  • オープン期間:2017-4-28(金)〜2017-9-30(土)
  • 月曜〜木曜 営業時間:17:00-23:00(最終受付は21:00まで)
  • 金曜〜日曜・祝日 営業時間:16:00-23:00(最終受付は21:00まで)
  • 会場:アトレ恵比寿 西館8F屋上 アトレ空中花園
  • 住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1
  • イベント公式ページ:ビアガーデン ヤドヴィガ
  • 席数:146席
  • 2時間制 税込み料金:
    • 大人(中学生以上):1人5,800円
    • 小学生:1人2,500円
    • 小学生未満:無料

アトレ恵比寿の今後のセール・イベント予定

2017年9月30日(土)・10月1日(日)の2日間、各日11:00~15:00まで、西館8Fのシロノニワに東京カレンダーがプロデュースする「エビニスタBAR」が期間限定でオープン。東京カレンダーが監修したオリジナルカクテルが提供されたり、店内にヘアアレンジ・メイクアップブースが出店する。

また、2017年10月8日(日)の11:00〜16:00まで、恵比寿文化祭2017のプログラムのひとつとして、西館屋上のアトレ空中花園で「コドモもオトナもアトレでアロハ〜」が開催。フラスタジオによるフラダンスショーや、ハワイアンヨガの体験イベントが行われる。

アトレ恵比寿の過去の代表的なセール・イベント

2016年6月30日(金)〜7月29日(土)まで「アトレサマーカーニバル2017」が開催。
館内の140店舗以上で、最大70%オフのセールが行われたり、限定メニューが提供されたりした。

また、2017年7月28日(金)・29日(土)の2日間、恵比寿駅前盆踊りの開催にあわせて、本館3Fのトライアングルコートで「恵比寿の縁日」が行われて、花すくいや射的の屋台が出店した。

2017年1月2日(月)〜31日(火)まで「アトレウィンターカーニバル2017」が行われて、本館4Fのフォンテーヌ広場でゑびす絵馬に願いごとを書くと、氷川神社に奉納してもらえた。

アトレ恵比寿の2つの屋上

アトレ恵比寿本館3Fのエントランスにあるフロアマップ

アトレ恵比寿本館3Fのエントランスにあるフロアマップ

アトレ恵比寿本館は1階から7階建てで、アトレ恵比寿西館は地下1階から地上8階建て。
本館の屋上にエビスグリーンガーデン、西館の屋上にアトレ空中花園、屋上が2つある。

JR恵比寿駅東口の改札と本館の3Fが直結していて、本館の3Fと西館の4Fが連絡通路でつながっているので、館同士を便利に行き来できる。

アトレ恵比寿西館の1Fにあるシェイクシャック アトレ恵比寿店

アトレ恵比寿西館の1Fにあるシェイクシャック アトレ恵比寿店

また、2016年4月15日(金)にオープンしたアトレ恵比寿西館は、ハンバーガーショップ「シェイクシャック」の日本2号店や猿田彦珈琲など、飲食店が9店舗入っていて、新たな恵比寿エリアの食堂として注目されている。

西館のオープンにあわせて、本館も一部の店舗がリニューアルされたり、新しい店舗がオープンしているので、行ったことがあっても、もう一度ひととおりのぞきたい。

アトレ恵比寿西館屋上 アトレ空中花園

アトレ恵比寿西館屋上のアトレ空中花園

アトレ恵比寿西館屋上のアトレ空中花園

西館の屋上は、プラントハンターの西畠清順さんが代表をつとめる「そら植物園」がプロデュースしているアトレ空中花園。
シンボルツリーの樹齢500年のオリーブをはじめとして、世界各地から集められためずらしい植物が植えられていて、まるで植物園に来ているかのよう。

4人掛けのイスとテーブルが10組ぐらい置かれているので、ショッピングの合間に一休みしたり、本館3Fのデリフロアで買ったお弁当やおそうざいを持ち込みして、開放的にランチできる。

アトレ恵比寿西館屋上のオリーブの木にある彫刻の恵比寿天様

アトレ恵比寿西館屋上のオリーブの木にある彫刻の恵比寿天様

シンボルツリーのオリーブに、寝そべっている彫刻の恵比寿天様がかくれているので、探してみたい。

シロノニワ

アトレ恵比寿西館8Fにあるシロノニワの入口

アトレ恵比寿西館8Fにあるシロノニワの入口

シロノニワは、西館屋上のアトレ空中花園に併設されているシーフードレストラン。
同じく恵比寿にあるシーフードレストランのビストロ シロが手がけるお店。

ランチメニューはパスタが中心で、ディナーメニューは小皿のスペイン料理であるタパスやシーフード料理が提供されている。

名物は、鍋から飛び出そうなオマール海老が一匹まるごと入っているオマール海老のブイヤベース。
〆のリゾットのために、すこしおなかに余裕を残しておきたい。

木の家具と白を基調としたさわやかな店内は、海辺にありそうなレストランの雰囲気がある。
アトレ空中花園に面したテラス席は、南国ムードがある植物たちをながめながら開放的に食事できる。

直近のイベントとして、2017年4月28日(金)〜9月30日(土)までビアガーデン ヤドヴィガがオープン中。

  • 営業時間:11:00-24:00(ラストオーダーは23:00)
  • 定休日:不定休
  • 住所:東京都渋谷区恵比寿南 1-6-1 アトレ恵比寿西館8F
  • 電話番号:03-6452-3351

アトレ恵比寿本館屋上 エビスグリーンガーデン

アトレ恵比寿本館屋上のエビスグリーンガーデン

アトレ恵比寿本館屋上のエビスグリーンガーデン

本館の屋上は、エビスグリーンガーデンという2009年4月に開園した屋上庭園。
シンボルツリーは、西館屋上のアトレ空中花園と同じくオリーブで、100種類以上の植物が植えられている。

シンボルツリーを中心に、円形のウッドデッキが2つ重なるように敷かれていて、ウッドデッキの各所に横長のベンチが10脚ぐらい置かれている。

アトレ恵比寿本館屋上にあるハーブガーデン

アトレ恵比寿本館屋上にあるハーブガーデン

シンボルツリーの周りはハーブガーデンになっていて、ローズマリーやラベンダー、タイムなど、20種類以上のハーブが植えられている。
見た目にも華やかで、香りでいやされもする。

おしゃれさはない素朴な屋上庭園だが、西館の屋上より2倍以上広くて、子供が走りまわったり、寝転がれる芝生がある。
歩きはじめたばかりの赤ちゃんが、歩く練習をする場所としてもちょうどいい。

アトレ恵比寿本館屋上から見える東京タワー

アトレ恵比寿本館屋上から見える東京タワー

さえぎるものが少なくて、東京タワーをはじめとして、遠くまで景色をながめられるので、子供と一緒なら西館屋上のアトレ空中花園より、本館屋上のエビスグリーンガーデンのほうが喜びそう。

また、エビスグリーンガーデンには、貸し菜園のソラドファームがある。
近所に住んでいたら、屋上菜園で野菜を育てるなんていう、おしゃれな趣味がもてる。

  • 4~9月開園時間:10:00-19:00
  • 3・10月開園時間:10:00-18:00
  • 11~2月開園時間:10:00-17:00
  • 入園料金:無料

アトレ恵比寿の行き方・アクセス

アトレ恵比寿本館3Fとアトレ恵比寿西館4Fの連絡通路

アトレ恵比寿本館3Fとアトレ恵比寿西館4Fの連絡通路

JR恵比寿駅東口改札と本館3F・西館4Fが直結している。
JR恵比寿駅西口改札や、東京メトロ日比谷線から来る場合、駅の外から見えるグリーンゲートエスカレーターで本館の3Fに行ける。

  • 住所:
    • アトレ恵比寿:東京都渋谷区恵比寿南1-5-5
    • アトレ恵比寿西館:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1
  • 電話番号:03-5475-8500
  • 営業時間:
    • ショッピング:10:00-21:30
    • レストラン:11:00-23:00
  • 公式ウェブサイト:アトレ恵比寿 公式サイト
  • 最寄り駅からのアクセス:JR恵比寿駅直結

アトレ恵比寿の周辺スポット

恵比寿のランドマークである恵比寿ガーデンプレイスで恵比寿のイベントをはしごしたり、代官山や中目黒に歩いて行ける。

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレイスのアーチ
JR恵比寿駅東口改札の近くにある動く歩道の恵比寿スカイウォークに約5分乗ると、恵比寿ガーデンプレイスに行ける。

恵比寿ガーデンプレイスのイベントは、時計広場やセンター広場で行われたり、2016年9月にリニューアルオープンした東京都写真美術館で写真展が開催される。

目黒雅叙園(ホテル雅叙園東京)

目黒雅叙園の正面入口
恵比寿ガーデンプレイスを通り過ぎて、目黒方面に歩くと、目黒雅叙園(ホテル雅叙園東京)に行ける。
徒歩25分ぐらい。

目黒雅叙園の見学コースの百段階段では、さまざまなテーマの企画展が行われる。

ログロード代官山

ログロード代官山の道
代官山駅に向かって9分ぐらい歩くと、東横線の線路跡地にログロード代官山がある。

ログロード代官山には1〜5号棟までコテージのようなショップが5店舗あって、1号棟がビアレストランのスプリングバレーブルワリー東京、2~4号棟は複合セレクトショップのフレッドシーガル、5号棟がカフェのガーデンハウスクラフツ。

代官山ヒルサイドテラス

代官山ヒルサイドテラスのマップとC棟の建物
代官山駅から旧山手通りに向かうと、代官山ヒルサイドテラスがある。
アトレ恵比寿から徒歩12分ぐらい。

代官山ヒルサイドテラスのイベントは、A棟のアートフロントギャラリーやF棟のヒルサイドフォーラムで展覧会などが行われる。

代官山蔦屋書店

代官山蔦屋書店の建物
代官山ヒルサイドテラスA〜E棟の旧山手通りをはさんで向かいに、代官山蔦屋書店がある。

代官山蔦屋書店がある代官山T-SITEは、カフェバー&ダイニングのアイヴィープレイスや、カメラショップの北村写真機店、電動アシスト自転車ショップのモトベロ、輸入おもちゃショップのボーネルンド、ペット専門店のグリーンドッグなど、さまざまなライフスタイルにまつわるお店が集まっている。

テノハ代官山

テノハ代官山の入口
代官山駅入口交差点の前にテノハ代官山がある。
アトレ恵比寿から歩いて13分ぐらい。

テノハ代官山には、ライフスタイルセレクトショップのアンド スタイル ストア、イタリアンレストランのアンド スタイル レストラン、コワーキングペースとシェアオフィスのアンド スタイル ラボ、名前にアンド スタイルが付く施設が3つある。



おすすめ無料イベント
2017年9月26日 開催中
アイ オブ ジャイルで開催されているJapanese Kogei Future Forward 工芸未来派ーBridge Art and Craft 工芸ブリッジーに展示されている桑田卓郎さんの作品

ジャイル

Japanese Kogei Future Forward 工芸未来派

8月23日(水)〜9月27日(水)

ギンザシックス6Fの銀座蔦屋書店のスターバックス前展示スペースで開催されている「Q BRICK by 水江未来 Exhibition」の展示作品

ギンザシックス

Q BRICK by 水江未来 Exhibition

8月17日(木)~9月28日(木)

ギンザシックス6Fの銀座蔦屋書店内にあるTHE CLUBで開催されている「青ぞらのはてのはて」の展示作品

ギンザシックス

青ぞらのはてのはて

7月14日(金)~9月29日(金)

フジフイルムスクエアの写真歴史博物館で開催されているインターフェイス 写真家・東松照明を見るの会場内にある東松照明さんの等身大パネル

東京ミッドタウン

インターフェイス 写真家・東松照明を見る

7月1日(土)~9月30日(土)

シュウゴアーツで開催されている「イケムラレイコ あの世のはてに」の会場内に展示されている絵画

コンプレックス665

イケムラレイコ あの世のはてに

9月9日(土)〜10月7日(土)

タカ・イシイギャラリーで開催されている野口里佳「海底」の会場内に展示されている写真パネル

コンプレックス665

野口里佳「海底」

9月9日(土)〜10月7日(土)

渋谷ヒカリエ 8Fのd47 MUSEUMで開催されているNIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた—Off-Grid Life—の会場内

渋谷ヒカリエ

NIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた

8月3日(木)〜10月9日(月)

メトアギンザで開催されているFeel the Communication in Ginzaの2Fで上映されているInto the future

東急プラザ銀座

Feel the Communication in Ginza

6月21日(水)~10月13日(金)

小山登美夫ギャラリーで開催されているサイトウマコト「2100」の会場内

コンプレックス665

サイトウマコト「2100」

9月9日(土)〜10月14日(土)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館や、2大ランドマークの六本木ヒルズと東京ミッドタウンにアート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道8スポット

おしゃれの発信地、表参道。
表参道沿いに、表参道ヒルズなどの複合商業施設や、高級ブティックの路面店がならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

センター街やSHIBUYA109など、若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きがあって、のんびりした雰囲気の代官山。ハイセンスなショップが集まる。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒3スポット

恵比寿の地名は、かつてヱビスビールの工場があったことに由来していて、工場跡地に恵比寿ガーデンプレイスがある。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座9スポット

銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる街。2017年4月にギンザシックスがオープンした。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内4スポット

レトロな赤レンガの東京駅を商業施設がかこみ、古さと新しさが融合した街並み。ビジネス街だが、皇居に近くて緑が豊か。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

江戸情緒あふれる商人の城下町。老舗百貨店の高島屋と三越や、日本銀行本店、三井本館は重要文化財に指定されている。

上野公園にある西郷隆盛像

上野4スポット

JR上野駅の目の前にある上野公園は、東京国立博物館と国立西洋美術館の2大ミュージアムなど、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場9スポット

お台場は、海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。無料巡回バス「東京ベイシャトル」で効率的にまわりたい。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋3スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。ランドマークは、高くそびえるサンシャイン。