お台場パレットタウンの今日のイベント情報とデートスポット3選

お台場パレットタウンのエントランスゲートと大観覧車

お台場パレットタウンは、1999年3月22日のオープンから18周年をむかえた複合商業施設。
パレットタウン大観覧車は、お台場を代表するシンボルのひとつ。

ショッピングモールのヴィーナスフォートを中心に、クルマテーマパークのメガウェブや、東京レジャーランドがあって、天気を気にせず、ショッピングしたり、遊んだりできる。

イベントは、ヴィーナスフォートやイベントスペースのパレットプラザなどで行われる。

スポンサーリンク







お台場パレットタウンの今日のイベント情報

2017年8月7日(月)〜31日(木)までヴィーナスフォート2Fで「プロジェクションマッピング 2017 SUMMER」が行われていて、ネイキッドが監修するプロジェクションマッピングが投映されている。

また、2017年7月15日(土)〜8月31日(木)まで「ヴィーナスアウトレットバーゲン&ファイナルバーゲン」が行われていて、館内の80店舗で最大80%オフのセールが開催されている。

2017年8月11日(金)〜31日(木)までヴィーナスフォート3Fで「ヴィーナスアウトレット秋冬先取りセール」が開催されていて、館内の20店舗以上で秋冬アイテムのセールが行われている。

パレットプラザに設置されているヴィーナスフォート サマーフェス 2017の屋外ステージ

ヴィーナスフォート サマーフェス 2017の屋外ステージ

2017年7月15日(土)〜8月31日(木)までパレットプラザで「ヴィーナスフォート サマーフェス 2017」が開催中。屋外ステージでステージイベントが行われたり、ステージのまわりにキッチンカーのネオ屋台村が出店していたり、子供用のアミューズメント遊具が設置されている。

2017年7月15日(土)〜8月31日(木)まで「ヴィーナスフォート ファミリーワークショップ&イベント」が行われていて、館内の約20施設で30種類以上のワークショップが開催されていたり、金魚すくいなどのショップイベントが登場している。

2017年7月15日(土)〜8月31日(木)までヴィーナスフォート館内の飲食店30店舗で「唐揚げ&ハンバーグ夏祭り」が行われている。

プロジェクションマッピング 2017 SUMMER

お台場パレットタウンのヴィーナスフォート2Fで開催されているプロジェクションマッピング 2017 SUMMER

ヴィーナスフォート2Fで開催されているプロジェクションマッピング 2017 SUMMER

クリエイティブチームのネイキッドによるデジタル花火「STAR KALEIDO FIREWORKS」と、日本一の星空と名高い長野県阿智村のコラボで行われているプロジェクションマッピング。

噴水広場があるヴィーナスフォート2Fの天井に映像が投映されている。

万華鏡のような花火や、伝統的な花火など、洋風の街並みに花火が打ち上がると、異国感がただよう。
花火の音まで再現されていて、目でも耳でも夏を感じられる。

室内なので虫や暑さを気にせず、夏祭り気分をあじわえそう。

  • 開催期間:2017-8-7(月)〜2017-8-31(木)
  • 会場:ヴィーナスフォート2F ブロードアヴェニュー
  • 住所:東京都江東区青海1-3-15
  • イベント公式ページ:プロジェクションマッピング 2017 SUMMER
  • 料金:観覧無料

お台場パレットタウンの今後のイベント予定

2017年9月16日(土)〜18日(月)まで「タヒチフェスタ2017 お台場ヴィーナスフォート」が開催される。

また、2017年9月23日(土)・24日(日)の2日間、「いぬのきもち オータムフェスタ2017」が開催されて、愛犬ファッションショー「VFコレクション」が行われる。

タヒチフェスタ2017 お台場ヴィーナスフォート

シルバーウィークに開催される南太平洋のリゾート地「タヒチ」のイベント。
お台場で行われるのは、今回が7回目。

タヒチから現地のダンサーやアーティストが来日して、パレットプラザや教会広場、メガステージなど、各所にあるステージでタヒチアンダンスショーや、生ライブが繰り広げられる。

また、タヒチのローカルフードを提供する屋台や、タヒチの雑貨やファッションアイテムを販売するブースが出店して、海外旅行中にお土産を選んでいるかのよう。

夏休みに旅行に行けなかったら、小旅行気分で訪れたい。

お台場パレットタウンの過去の代表的なイベント

2017年4月29日(土)〜5月7日(日)まで「お台場ハワイフェスティバル2017」が行われた。

また、2016年11月3日(木)~2017年3月14日(火)までヴィーナスフォート2Fで「フローズン ヴィーナスフォート」が開催された。

お台場ハワイフェスティバル2017(終了)

お台場パレットタウン2Fの通路にあったお台場ハワイフェスティバル2017の看板

お台場ハワイフェスティバル2017の看板

ゴールデンウィークにお台場パレットタウンで開催されたハワイの祭典。
毎年恒例で、今回が15回目のイベント。

パレットプラザにあったお台場ハワイフェスティバル2017のステージ

パレットプラザにあったお台場ハワイフェスティバル2017のステージ

ヴィーナスフォート2Fの教会広場や、パレットプラザ、メガウェブにあるメガステージなど、お台場パレットタウン内のさまざまなステージで、フラダンスやタヒチアンダンスのショー、ウクレレなどのハワイアンミュージックライブが行われた。

また、ハワイアンフードを提供するフードマーケットやキッチンカーが出店した。

海がすぐそばにあるお台場パレットタウンで、ゆったりした音楽に身をまかせながらハワイアンフードを食べると、ちょっと早いリゾート気分。

2017年4月30日(日)に平井大さんのミニライブが行われたり、2017年5月1日(月)にゲストとして女優の西山茉希さんや元AKB48の増田有華さん、ブラザー・トムさんらが登場した。

  • 開催期間:2017-4-29(土)〜2017-5-7(日)
  • 会場:お台場パレットタウン各所
  • 料金:入場無料

フローズン ヴィーナスフォート(終了)

ヴィーナスフォートの噴水広場にあった本のオブジェに投映されていたフローズン ヴィーナスフォート

ヴィーナスフォートの噴水広場にあった本のオブジェに投映されていたフローズン ヴィーナスフォート

フローズン ヴィーナスフォートは、ネイキッドが演出を手がけたプロジェクションマッピング。

ネイキッドは、コレド室町のイベントとして2017年2月2日(木)〜3月20日(月)まで開催されたフラワーズ バイ ネイキッド 2017や、表参道ヒルズのイベントとして2016年12月1日(木)~2017年1月9日(月)まで行われたスイーツ バイ ネイキッドを手がけるクリエイティブチーム。

点灯式には、小林武史さんがプロデュースする音楽ユニットのアンダーラストが登場した。

主な展示は4つ。

ヴィーナスフォートのノースアヴェニューとサウスアヴェニューにあったフローズン ヴィーナスフォートの展示「物語の入口 BIG BOOK」

ヴィーナスフォートのノースアヴェニューとサウスアヴェニューにあったフローズン ヴィーナスフォートの展示「物語の入口 BIG BOOK」

1つ目は「物語の入口 BIG BOOK」。
ノースアヴェニューとサウスアヴェニューの入口に巨大な本のオブジェが設置されて、映像が投映された。
これからはじまる物語に期待がふくらむ展示。

ヴィーナスフォートのブロードアヴェニューにあったフローズン ヴィーナスフォートの展示「凍りついた街 FROZEN TOWN」

ヴィーナスフォートのブロードアヴェニューにあったフローズン ヴィーナスフォートの展示「凍りついた街 FROZEN TOWN」

2つ目は「凍りついた街 FROZEN TOWN」。
ブロードアヴェニューで行われたプロジェクションマッピングで、ステンドグラスをモチーフに凍りついた街が表現された。

ヴィーナスフォートの噴水広場で行われていた「噴水広場ショー MELTING STORY」

ヴィーナスフォートの噴水広場で行われていた「噴水広場ショー MELTING STORY」

3つ目は「噴水広場ショー MELTING STORY」。
噴水広場の天井から巨大な本のオブジェや、オーナメントがつり下げられて、定期的に音楽にあわせて本のオブジェに物語が投映された。

また、土日と祝日を中心に、舞踏会をイメージしたスペシャルショーが開催された。

ヴィーナスフォートのオリーブ広場にあったフローズン ヴィーナスフォートの展示「フィラメント イルミネーション」

ヴィーナスフォートのオリーブ広場にあったフローズン ヴィーナスフォートの展示「フィラメント イルミネーション」

4つ目は「フィラメント イルミネーション」。
オリーブ広場の天井からフィラメント風の無数の電球がつり下げられて、氷の世界の物語のマーケットをイメージしたノスタルジックな空間。

屋内で寒くないので、4つのエリアをゆったりまわれる。

  • 開催期間:2016-11-3(木)~2017-3-14(火)
  • 時間:11:00-23:00
  • 会場:ヴィーナスフォート2F
  • 料金:観覧無料
スポンサーリンク







お台場パレットタウンのデートスポット3選

お台場パレットタウンの屋外にあるパレットタウン案内

お台場パレットタウンの屋外にあるパレットタウン案内

お台場パレットタウンの「パレット」は、絵の具を混ぜあわせるパレットのことで、楽しさ色いろがコンセプト。

パレットタウン大観覧車、ショッピングモールのヴィーナスフォート、クルマテーマパークのメガウェブ、ライブホールのZepp東京、4つの色いろな施設が集まっていて、カップルがデートしたり、子供連れで一日中遊べる。

かつて、屋内アミューズメント施設の東京レジャーランドがあったが、2017年7月17日(月)で営業終了した。

お台場パレットタウン桟橋と東京湾

お台場パレットタウン桟橋と東京湾

また、お台場パレットタウンの奥は東京湾に面していて、お台場パレットタウン桟橋という船乗り場から日の出桟橋や東京ビッグサイトに向かう観光船が出発している。

パレットタウン大観覧車

下から見たパレットタウン大観覧車

下から見たパレットタウン大観覧車

高さ約115メートル、直径約110メートルの大観覧車。
レインボーブリッジをはじめとして、東京タワー東京スカイツリーまで、東京の景色を約16分間ながめられる。

お台場フジテレビの球体展望室「はちたま」は、高さ約100メートルなので、パレットタウン大観覧車のほうがすこし高い。

パレットタウン大観覧車のシースルーゴンドラ

パレットタウン大観覧車のシースルーゴンドラ

全64台のゴンドラは、60台はパレットのようにカラフルなゴンドラで、4台は骨組み以外が透明のシースルーゴンドラ。

パレットタウン大観覧車の雪の結晶をモチーフにした冬バージョンのイルミネーション

パレットタウン大観覧車の雪の結晶をモチーフにした冬バージョンのイルミネーション

2013年3月にイルミネーションパターンがリニューアルされて、春は桜、夏は花火、冬は雪の結晶など、季節によってイルミネーション演出が変化して、外から見ているだけでロマンチックなデートスポット。

パレットタウン大観覧車の乗り場前にあるそらでなびの垂れ幕

パレットタウン大観覧車の乗り場前にある「そらでなび」の垂れ幕

また、大観覧車から見える景色にタブレットをかざすと、そこにある施設の名前が表示される「そらでなび」というARサービスが、2016年9月12日(月)に開始された。
あそこに見えているのは何だろうという疑問が解消できる便利なサービス。
乗車口で貸し出していて、サービス利用料が税込み200円かかる。

  • 営業時間:10:00-22:00(金曜・土曜・祝前日は23:00まで営業)
  • 電話番号:03-5500-2655
  • 料金:1人920円(3歳以下無料)

ヴィーナスフォート

パレットプラザから見たヴィーナスフォート

パレットプラザから見たヴィーナスフォート

ヴィーナスフォートは、3階建てのショッピングモール。
1Fはヴィーナスファミリー、2Fはヴィーナスグランド、3Fはヴィーナスアウトレットで、階によってコンセプトがちがう。

六本木ヒルズ表参道ヒルズなどを運営する森ビルの商業施設。

  • ショッピング営業時間:11:00-21:00
  • レストラン・カフェ営業時間:11:00-23:00(ラストオーダーは22:00)
  • 電話番号:03-3599-0700

ヴィーナスファミリー 1F

ヴィーナスフォート1Fのヴィーナスファミリーの館内

ヴィーナスフォート1Fのヴィーナスファミリーの館内

ヴィーナスファミリーは、ペット連れで来店できるキッズ・ベビー、ペット用品などのフロア。
もともとサンウォークという施設だったが、2006年4月にリニューアルされて、ヴィーナスフォートの一部になった。

メインゲートの近くに、ディアキッズパークというキッズ・ベビーショップが15店舗前後集まっているエリアがあって、アネビートリムパークという子供と親のあそび場が併設されている。

そのほか、ニトリやヴィレッジヴァンガード、ラオックスがあったり、奥にドッグランやトリミングコーナーを備えたペットショップ「ジョーカーズタウン」がある。

ヴィーナスグランド 2F

ヴィーナスフォート2Fのヴィーナスグランドの館内通路

ヴィーナスフォート2Fのヴィーナスグランドの館内通路

ヴィーナスグランドは、18世紀ヨーロッパの街並みが再現されていて、優雅にショッピングできるフロア。
天井に空が描かれているので、屋外にいるかのように開放的で、天井の空は昼の青空から夕暮れ、夜など、時間によってながめが変わる凝った演出。

ファッションアイテムのショップを中心に、奥にレストラン街がある。

ヴィーナスフォート2Fのヴィーナスグランドにある噴水広場

ヴィーナスフォート2Fのヴィーナスグランドにある噴水広場

ヴィーナスグランドには、噴水広場やオリーブ広場、教会広場に真実の口など、ヴィーナスフォートの名所が集まっていて、観光気分でお買い物できる。

ヴィーナスフォート2Fのヴィーナスグランドにある真実の口

ヴィーナスフォート2Fのヴィーナスグランドにある真実の口

真実の口は、メインゲート正面のインフォメーション付近にある。
復刻作品だが、ローマの大理石をつかって本格的に再現されているので、見つけたら口に手を入れてみたい。

ヴィーナスアウトレット 3F

ヴィーナスフォート3Fのヴィーナスアウトレットの館内通路

ヴィーナスフォート3Fのヴィーナスアウトレットの館内通路

ヴィーナスアウトレットは、東京ではめずらしい本格的なアウトレットフロア。
ファッションアイテムのショップのほか、フロアの中心におもちゃやアニメグッズのお店が集まるホビーストリートがあったり、奥に名人の一皿というフードコートがある。

ヴィーナスアウトレットにあるインドアサバイバルゲームフィールド「アソビバ」

ヴィーナスアウトレットにあるインドアサバイバルゲームフィールド「アソビバ」

また、インドアサバイバルゲームフィールド「アソビバ」や、カジノゲームコーナー「カジノ ヴィーナス」まであって、遊べるアウトレットモール。

メガウェブ

お台場パレットタウンにあるメガウェブ

お台場パレットタウンにあるメガウェブ

メガウェブは、トヨタが運営するクルマのテーマパーク。
トリップアドバイザーによる日本で人気のテーマパーク2016年版で10位にランクインした。

トヨタ シティショウケース・ヒストリーガレージ・ライドスタジオ・ライドワン、4つのエリアがあって、無料で遊べるアトラクションがたくさん。

  • トヨタ シティショウケース営業時間:11:00-21:00
  • ヒストリーガレージ営業時間:11:00-21:00
  • ライドスタジオ営業時間:11:00-19:00
  • ライドワン営業時間:11:00-20:00
  • 電話番号:03-3599-0808

トヨタ シティショウケース

メガウェブにあるトヨタ シティショウケースのエリア

メガウェブにあるトヨタ シティショウケースのエリア

トヨタ シティショウケースには、トヨタ ラインナップゾーン・ワクドキゾーン・グローバル ディスカバリー ゾーン、3つのゾーンがある。

市販のクルマやレーシングカー、未来のクルマなど、ショウケースとしてさまざまなクルマが展示されていたり、クルマにちなんだ体験型のアトラクションが複数ある。

トヨタ シティショウケースのイベントとして、2017年7月11日(火)〜9月30日(土)まで新型「カムリ」が特別展示されている。

トヨタ ラインナップゾーン
トヨタ ラインナップゾーンにあるメガステージとウェルキャブコーナー

トヨタ ラインナップゾーンにあるメガステージとウェルキャブコーナー

トヨタ ラインナップゾーンは、トヨタ シティショウケースの1Fにあるゾーン。

約80台のトヨタ車が展示されていて無料で試乗できるウェルキャブコーナー、380インチの巨大スクリーンでバーチャル走行を体験できるメガシアター、イベントが開催されるメガステージ、F1オフィシャルグッズショップのユーロスポーツ、モグラたたきのような反射神経ゲームができるドライバーズワークアウト、5つのコーナーがある。

メガウェブのトヨタ シティショウケース1Fにあるメガシアター

メガウェブのトヨタ シティショウケース1Fにあるメガシアター

メガシアターは、380インチの巨大シアターにレーシングドライバー視点の映像が広がり、映像にあわせて座席が振動する。
サーキットからオフロードまで、さまざまなコースをぜんぶで10分ぐらい走行して、まるでレーシングカーの助手席に座っているかのような臨場感。

メガウェブのトヨタ シティショウケース1Fにあるドライバーズワークアウト

メガウェブのトヨタ シティショウケース1Fにあるドライバーズワークアウト

ドライバーズワークアウトは、ランプが光ったところをタッチして、制限時間内にいくつタッチできるかスコアを競う。
単純ながらついムキになってしまうゲーム。

ワクドキゾーン
トヨタ シティショウケース2FのワクドキゾーンにあるTOYOTA GAZOO Racingガレージ

トヨタ シティショウケース2FのワクドキゾーンにあるTOYOTA GAZOO Racingガレージ

ワクドキゾーンは、トヨタ シティショウケースの2Fにあるゾーン。

24時間耐久レースに出場したレーシングカーが展示されているTOYOTA GAZOO Racingガレージ、PS3のグランツーリスモ6で遊べるモータースポーツ シミュレーター、ドイツのニュルブルクリンクのサーキットにあるメニューが再現されているルーキーカフェなどがある。

レーシングカーを間近で見るのは、なかなかできない体験。
2017年8月7日(月)〜24日(木)までワクドキゾーン前に、世界ラリー選手権仕様の「ヤリスWRC」のレプリカが特別展示されている。

グローバル ディスカバリー ゾーン
トヨタ シティショウケース2Fにあるグローバル ディスカバリー ゾーン

トヨタ シティショウケース2Fにあるグローバル ディスカバリー ゾーン

グローバル ディスカバリー ゾーンは、トヨタ シティショウケースの2Fにあるゾーン。

ちょっと未来のクルマが展示されていたり、環境技術や安全技術など、近未来の技術を体験できるアトラクションがある。

また、i-ROADやウィングレットなど、パーソナルモビリティが展示されていて、ウィングレットは試乗体験できる。

ヒストリーガレージ

メガウェブにあるヒストリーガレージの入口

メガウェブにあるヒストリーガレージの入口

ヒストリーガレージは、たくさんのヒストリックカーが展示されているガレージ。
ヒストリックカーとは、数十年以上前につくられたクルマやバイクのことで、クラシックカーという呼びかたもある。

ヴィーナスフォートに隣接していて、1Fと2Fの2フロア。

ヒストリーガレージの1Fにあるミニカーショップ グリースGPS

ヒストリーガレージの1Fにあるミニカーショップ グリースGPS

1Fは2016年12月にリニューアルオープンした。

実際にラリーに参戦したクルマが展示されているモータースポーツヘリテージ、ヒストリックカーの復元作業を間近で見学できるレストアピット、ミニカーショップのグリースGPS、イタリアンの軽食やドリンクが提供されているカフェ&バー グリース、ドライバーの写真や過去のモータースポーツ紙が展示されているメモリアルラウンジ、5つのコーナーがある。

モータースポーツヘリテージには、2017年8月8日(火)〜10月15日(日)までスバルのラリー車が特別展示されている。

ヒストリーガレージの2Fにあるヒストリックカーコレクション

ヒストリーガレージの2Fにあるヒストリックカーコレクション

2Fにあるのは、1950~70年代のヒストリックカーが展示されているヒストリックカーコレクションと、クルマ関連の書籍やモデルカーがならんでいるコリドーの2つ。

ヒストリックカーコレクションは、ただクルマがならんでいるのではなく、世界の街並みが再現されていて、街並みに溶け込んで、まるで映画のワンシーンのように20〜25台のヒストリックカーが展示されている。

ライドスタジオ

メガウェブにあるライドスタジオの入口

メガウェブにあるライドスタジオの入口

ライドスタジオは、子供が運転できる屋内コース。
インドア ライドワン、プチ ライドワン、2つのコースがある。

インドアライドワンは、小学生以上が運転できるコース。
最大3人乗車できて親子で楽しめるカマッテ、1人乗りのピウス、組み立て体験ができるキッズ ハイブリッドカーの3種類のクルマがある。

プチ ライドワンは、3〜5歳の子供が運転できるミニコース。

現在、設備メンテナンスで休館中だが、ピウスとプチ ライドワンは、トヨタ シティショウケース1Fで試乗できる。

ライドワン

メガウェブにあるライドワンの受付

メガウェブにあるライドワンの受付

ライドワンは、自分の好きなトヨタ車に試乗できる1.3キロメートルの試乗コース。

当日でも予約できるが、事前に公式サイトかフリーコール(0800-0800-489)で予約をしておくとスムーズ。

ワイドワンでは「脱!ペーパードライバー講習」という、助手席にインストラクターが乗車してくれるペーパードライバーのための講習が、受講料300円で行われている。
久々の運転の前に受講しておくと安心。

東京レジャーランド(2017年7月17日閉店)

お台場パレットタウンにあった東京レジャーランドの3F入口

東京レジャーランドの3F入口

東京レジャーランドは、ゲームセンターやボウリング場、カラオケボックスにお化け屋敷、バッティングセンターまで、すべて屋内に集まっていて、天気を気にせず遊べる総合アミューズメント施設。

閉店後の東京レジャーランド パレットタウン店の外観

閉店後の東京レジャーランド パレットタウン店

東京レジャーランド パレットタウン店は、2017年7月17日(月)で、契約期間満了によって閉店した。

館内は、3F・中4F・4Fの3フロア。

東京レジャーランドの3Fにあったゲームコーナー

東京レジャーランドの3Fにあったゲームコーナー

3Fは、ゲームセンターを中心に、ビリヤードやダーツ、釣り堀に射的などがあった。

東京レジャーランド パレットタウン店にあったヘルハウスの入口の門

東京レジャーランドにあったヘルハウスの入口の門

中4Fには、お化け屋敷のヘルハウスやバッティングセンター、卓球台があった。
お化け屋敷「ヘルハウス」は、二人の距離が一気に近づくかもしれないデートスポット。

4Fは、ボウリングを中心に、カラオケや展望喫茶などがあった。

付近のアクアシティお台場に、東京レジャーランド お台場メディアージュ店があるので、今後はお台場メディアージュ店で遊びたい。

スポンサーリンク







お台場パレットタウンの行き方・アクセス

東京テレポート駅から見たお台場パレットタウン

東京テレポート駅から見たお台場パレットタウン

お台場パレットタウンは、ゆりかもめの青梅駅と直結している。

東京テレポート駅から来る場合、A出口から出るとお台場パレットタウンが見えて、センタープロムナードをまっすぐ3分ぐらい歩くと到着する。

  • 住所:東京都江東区青海1-3-15
  • 公式ウェブサイト:お台場パレットタウン 公式サイト
  • 最寄り駅からのアクセス:
    • りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約3分
    • 新交通ゆりかもめ「青海駅」直結

お台場パレットタウンの周辺スポット

お台場パレットタウンの周辺には、歩いて行けるスポットもいくつかあるが、東京テレポート駅から無料巡回バス「東京ベイシャトル」に乗ると、ラクにお台場の観光スポットをまわれる。

お台場ダイバーシティ

お台場ダイバーシティの建物
徒歩10分ぐらいで、お台場ダイバーシティに行ける。

お台場ダイバーシティのイベントは、2017年3月5日(日)まで実物大ガンダムの立像が展示されていたフェスティバル広場で行われる。
フェスティバル広場には、2017年秋に実物大ユニコーンガンダムが登場予定。

日本科学未来館

日本科学未来館の建物
歩いて15分ぐらいで、日本科学未来館に行ける。

日本科学未来館のデートは、3Dプラネタリウムのドームシアターガイアや地球ディスプレイのジオコスモスをながめたり、ASIMOやオトナロイド、コドモロイドなど、ロボットのデモンストレーションを見学するのがおすすめ。

大江戸温泉物語お台場

大江戸温泉物語お台場の入口
歩いて20分ぐらいかかるが、大江戸温泉物語お台場まで行ける。
東京テレポート駅から15分間隔でシャトルバスが出ているので、利用するとラクにたどり着ける。

大江戸温泉物語のコラボイベントは、2017年7月7日(金)~8月27日(日)まで「ユーリ!!! on ICE×大江戸温泉」が開催されている。

お台場フジテレビ

お台場フジテレビの建物
歩いて13分ぐらいで、球体展望室「はちたま」が目印のお台場フジテレビに行ける。

お台場フジテレビの観光見学スポットは、7Fの屋上庭園、25Fの球体展望室「はちたま」、24Fのめざまスカイ、5Fのフジテレビワンダーストリート、1Fのシアターモールの5つ。

アクアシティお台場

アクアシティお台場の建物
お台場フジテレビの通りをはさんで向かいにアクアシティお台場がある。
お台場パレットタウンから歩いて17分ぐらい。

アクアシティお台場のイベントは、巨大な熱帯魚水槽のリゾートアクアリウムがある3Fのアクアアリーナで行われる。

デックス東京ビーチ

デックス東京ビーチの建物
アクアシティお台場とデックス東京ビーチが、3Fのデッキでつながっている。

デックス東京ビーチのイベントは、イリュージョンドームがあってお台場イルミネーション“YAKEI”が行われている3Fのシーサイドデッキや、東京ジョイポリスで行われる。




おすすめ無料イベント
2017年8月21日 開催中
東京ミッドタウンのアトリウムに期間限定でオープンしているギャラクシースタジオ

東京ミッドタウン

ギャラクシースタジオ

7月29日(土)〜8月21日(月)

コンプレックス665 2Fのシュウゴアーツで開催されている近藤亜樹 飛べ、こぶたの会場内

コンプレックス665

近藤亜樹 飛べ、こぶた

7月21日(金)〜8月26日(土)

お台場パレットタウンのヴィーナスフォート2Fで開催されているプロジェクションマッピング 2017 SUMMER

パレットタウン

プロジェクションマッピング 2017 SUMMER

8月7日(月)〜31日(木)

銀座プレイス6Fのソニーイメージングギャラリーで開催中の「所幸則 作品展 時のWizard」に展示されているOne Secondシリーズ

銀座プレイス

所幸則 作品展 時のWizard

8月18日(金)~31日(木)

渋谷ヒカリエ8Fの小山登美夫ギャラリーで開催されている廣瀬智央展「森のコスモロジー」の会場内

渋谷ヒカリエ

廣瀬智央展「森のコスモロジー」

8月9日(水)〜9月4日(月)

ギンザシックス6Fの銀座蔦屋書店のスターバックス前展示スペースで開催されている「Q BRICK by 水江未来 Exhibition」の展示作品

ギンザシックス

Q BRICK by 水江未来 Exhibition

8月17日(木)~9月18日(月)

ギンザシックス6Fの銀座蔦屋書店内にあるTHE CLUBで開催されている「青ぞらのはてのはて」の展示作品

ギンザシックス

青ぞらのはてのはて

7月14日(金)~9月29日(金)

フジフイルムスクエアの写真歴史博物館で開催されているインターフェイス 写真家・東松照明を見るの会場内にある東松照明さんの等身大パネル

東京ミッドタウン

インターフェイス 写真家・東松照明を見る

7月1日(土)~9月30日(土)

渋谷ヒカリエ 8Fのd47 MUSEUMで開催されているNIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた—Off-Grid Life—の会場内

渋谷ヒカリエ

NIPPONの47人 2017 これからの暮らしかた

8月3日(木)〜10月9日(月)

メトアギンザで開催されているFeel the Communication in Ginzaの2Fで上映されているInto the future

東急プラザ銀座

Feel the Communication in Ginza

6月21日(水)~10月13日(金)

11エリア
六本木通りにあるROPPONGIという文字の看板

六本木6スポット

アートの街、六本木。国立新美術館や、2大ランドマークの六本木ヒルズと東京ミッドタウンにアート施設が点在する。

歩道橋の上から見た表参道の並木道

表参道8スポット

おしゃれの発信地、表参道。
表参道沿いに、表参道ヒルズなどの複合商業施設や、高級ブティックの路面店がならぶ。

渋谷駅のハチ公口にあるハチ公像

渋谷3スポット

センター街やSHIBUYA109など、若者の街のイメージが根強い渋谷だが、奥渋谷や神南は大人が知的に楽しめる。

代官山アドレスの前にあるオブジェ

代官山4スポット

渋谷からすこし離れただけなのに、落ち着きがあって、のんびりした雰囲気の代官山。ハイセンスなショップが集まる。

恵比寿駅の西口にある恵比寿像

恵比寿・目黒3スポット

恵比寿の地名は、かつてヱビスビールの工場があったことに由来していて、工場跡地に恵比寿ガーデンプレイスがある。

銀座4丁目交差点から見た銀座和光の時計塔

銀座8スポット

銀ぶらという言葉のとおり、ぶらぶらウィンドウショッピングできる街。2017年4月にギンザシックスがオープンした。

丸の内仲通りの通路と樹木

丸の内3スポット

レトロな赤レンガの東京駅を商業施設がかこみ、古さと新しさが融合した街並み。ビジネス街だが、皇居に近くて緑が豊か。

日本橋の橋の途中にある麒麟の像

日本橋3スポット

江戸情緒あふれる商人の城下町。老舗百貨店の高島屋と三越や、日本銀行本店、三井本館は重要文化財に指定されている。

上野公園にある西郷隆盛像

上野4スポット

JR上野駅の目の前にある上野公園は、東京国立博物館と国立西洋美術館の2大ミュージアムなど、美術館や博物館が集まる。

お台場海浜公園から見たレインボーブリッジ

お台場8スポット

お台場は、海と砂浜をのぞめるウォーターフロントの観光地。無料巡回バス「東京ベイシャトル」で効率的にまわりたい。

JR池袋駅の北改札の近くにあるいけふくろうの像

池袋3スポット

CMソングのとおり、東口に西武、西口に東武がある不思議な池袋。ランドマークは、高くそびえるサンシャイン。

配信元:東京イベントタイムライン
著者:takuya mitsumura